2017/08

<< August 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


CLAP

blogram投票ボタン にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

 

RECORD

LATEST ENTRIES

 

 

 

RECENT COMMENT

DRECOM RSS

ARASHIPEOPLE

COUNTER

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


ZORRO THE MUSICAL-2011.1.27(マチネ)@日生劇場-

櫻井さん、お誕生日オメデトウございます。
毎度ですが…やっつけ感否めなくてごめんなさい…。

さて、本日は有休をとって行ってまいりました。
坂本くん主演のミュージカル『ZORRO THE MUSICAL』
FC申込みの時は金銭面の問題でやめたんだけど、オーディションで勝ち取った役と聞いてどうしても行きたくなって、Jチケで。
いや、便利な世の中になっりましたなー。
席も良かったし。
ど真ん中すぎて仰天したわ。

日生劇場はすごい久しぶりだったから、道に迷わないか心配だったけどなんとかギリギリで着席。
たっちゃんと杏ちゃんのロミジュリ以来かな?
青山劇場より、グローブ座より好きな劇場です。
立地的に。
途中、最近よく聞くシアタークリエってここか…と。
劇場密集地ですね。

本題のミュージカル。
坂本さん、ビジュ良すぎ!
カウコンの時から思ってたけど、ZORRO仕様良いよー(*´∀`*)
パーマ最高!!
雅紀みたいに放置しない事を祈る(笑)←トラウマ
汗かくとちょっと残念な感じになるのが、パーマの良くないところだけど(苦笑)

ミュージカルはあんまり好きじゃないんだけど…(BG、WSSで寝そうになった人)
しかし、坂本くん含め出演者の歌唱力のおかげでかなり楽しめました。

坂本くんの演技…ディエゴの時とゾロの時のギャップがたまらん!
ディエゴ、何であんなに可愛いの!?
動きもかなりコミカルだし。
教会のシーンでは、足元だけで演技をするというかなり高度な技を見た(笑)

衣装は黒いマントで良かったです。
赤いマントは派手すぎるだろ!
赤が良いって駄々をこねるデエゴはかなり可愛かったけども。

あと天井にはけたり、天井から登場したり…坂本くんは怖くないのだろうか。
私、馬車の上で立って歌うのさえ嫌!
そこを歩くなんてもっての他!!
高所恐怖症克服かしら?

カーテンコールでは、本当に楽しそうで、出し切ったって表情をしてて和みました(*´∀`*)
舞台観劇が久し振りだったから、こういうの久し振りだった気がする。
共演者の方と耳うちして笑い合ってるのも可愛かったし。
最後の最後に指でZって書いてるのも、もちろん可愛かったし。

いや、良いものが見れたよー。
千秋楽まで怪我なく頑張って欲しいな。

しかし、もうすぐ40とは思えない機敏な動きだったわ(笑)

JUGEMテーマ:ジャニーズ


Johnnys' Countdown 2010-2011 跳べ!ジャニーズ嵐を呼ぶ年越し生歌合戦だピョン!!@東京ドーム

110101_0109~010001.jpg
カウコン、行って参りました。
豪華だよねぇ(*´∀`*)
しかし、始まる前は想像もしていませんでした…1日5回もFamilyを聴く事になるとは(苦笑)

嵐は中継でしたが、紅白でお疲れのところご苦労様でした。

健ちゃんは、笑顔があまり見られなくて残念で(´A`)
例年だと、他Gの人と楽しそうにしてるのが目についたのに。
しかも、私の方あんまり来なかったしな。
気球にもフロートにも乗らなかったような。
反対側で乗ってた?

全体としては、ちょっとグループ多くなったよね…という印象。
時間足りないというか、せわしない。
だって、Vさん中継前に出て来なかったし…orz
もう、いっそのことJ-FRIENDSとその他に分けたらどうかしら…とか言ってみたり。
その場合、嵐は下かなぁ…。
そしたら健ちゃんと雅紀の絡みが見れなくなっちゃう…(しゅん)

あれだけの数のGが出るなら、やっぱりGを超えた絡みを期待するワケで(個人的には)
それがあんまり無かったのが残念だったなー。

KinKiの司会はさすがでした。
とっても安心力(笑)

さて、以下感想です。
健ちゃんと辰巳くんばっか見てた気がする。




◆KAT-TUN
CHANGE UR WORLD初めてちゃんと聞いたー。
カッコイイ曲ですね。
あと、2月発売のULTIMATE WHEELSも初披露。
車のCMの。
岡田くんのTNPのCMといい、車のCMって良いなぁ…と思います。

出てきた時、武将的な衣装だったんだけど(いかついやつ)中丸くんの首もとには、下に着てるフォーマルな衣装の蝶ネクタイが見えちゃってて、ちぐはぐだった(笑)
可愛かったけど。

◆Kis-My-Ft2
藤ヶ谷くんと北山くんしか分からないのですが…。
でも、曲は聞いたことあるやつだった。
ダンスがしゃかりきで、若いって良いなぁ…と。

◆内博貴
去年と同じく、HIROCKYの歌。
この歌、内くんじゃないと歌えないと思う。

◆今井翼
ふと気付く。
バックに辰巳くんが!
はぁ、可愛い(*´∀`*)
すっかり虜です。
今更ね(苦笑)

◆ヤマピー・テゴマス・NEWS
マッスーの衣装が凄い…ッ。
ああいう猿の玩具あるよねって友人(@田中)が言ってた(笑)
まぁ、終始マッスーが可愛くて。
途中、お尻フリフリしてKARAの真似してました。
可愛い〜(*´∀`*)

◆KinKi Kids
司会のKinKiさん。
私、本日4回目のFamilyです。
まぁ、ここまでは予想してたけど。
相変わらず、光ちゃんは王子です。

光「私事ではありますが、2010年の終わりとともに……27歳も終わりと」
光「(客席からのブーイングに)他のグループのファンもいるから、騙せると思ったのに」
剛「その辺、結構シビアでしたね」
なんて微妙な嘘を(笑)
どうせ嘘つくなら17歳とか言っちゃえば良いのに。

光「ちょっと前に裏にスタンバイしたんですけど」
剛「あなた本当にちょっと前でしたよね」
剛「コンビニ行く感じでフラーっと」
剛「僕はかなり前ですけど」
コンビニ行く感じでステージに上がるアイドルって(笑)
にも関わらず、キラキラしてる光ちゃんが凄いです。

剛「今日、11時からやってたんですね」
光「俺とあんまり変わらんやん」
剛「楽屋でぼけーっとしてたらズンズン(重低音)ってしたから、なんやご近所が騒がしいなぁって」
なんてマイペースな人なのッ?!

光「盛り上がってましたよね」
光「僕らのファンとは違う、若い声が」
光「NEWSとかKAT-TUNのファンは僕らのファンより若いでしょうからね」
光「(KinKiファンからのブーイングに)はいはい、すみませんでした!」
剛「31歳最後の悪態でした」
光ちゃんに罵られないと、KinKi見に来たって感じがしないのよねぇ。

光「こう言っちゃなんだけど、(年越しは)家族で過ごすもんやないの?」
剛「僕なら100%家にいますね」
光「まぁ、家族で来たって言う方もいるでしょうし」
剛「(挙がった手を見て)本当にチラホラといった感じでしたけど」
なんて元も子もない事を言う人達なんだ…orz

◆スポット中継前
光「45秒前ですね」
剛「生放送に入る45秒前ね」
光「そうや、気をつけんとまた大変な事になる」
以前、司会をした際にカウントダウンスタートの10秒前だったのに、お客さんがカウントダウンを始めてしまって、ドームだけ世間より10秒早く年が明けてしまったらしい(笑)

剛「気を付けんと、またアイツらが司会やるから〜って言われるわ」
トラウマですね。

光「本当は語尾に『だぜ』って付いてたんだけどキャラじゃないからやめてもらいました」
光ちゃんが『だぜ』って…ないわ(笑)

剛「あの、なんか君達誰でも良いん?」
剛「とりあえず手を振ってくれてるんですけど」
KinKiも好きな子達だったんじゃないの?
そこ、気にするところなのか(笑)

スタッフ「頭、広い画から入りますんで」
剛「頭広いって何や、失礼やな」
剛「彼は地毛やで」
そういう意味ではないです。
確実に。

◆ジャニーズデビューシングルメドレー
◇硝子の少年
光ちゃん、この衣装本当に似合うね。
ま、何着ても王子なんだけど。

◇LOVE YOU ONLY
後ろに健ちゃんが出てきただけでテンションうなぎ登り!
中継前に出なかったから、もしや出ないんじゃ?っていう思いがあったので。
跳ねるイノッチが可愛い。
森田さん、差し支えなければ歌っていただきたいのですが。

◇MUSIC FOR THE PEOPLE
健たんは相変わらず可愛い〜(*´∀`*)
ただ、バッジ付けすぎじゃないか?
そして後ろに辰巳くん(*´∀`*)
坂本くんはZORRO仕様?

◇NEWS&KAT-TUNコラボ
私がいたのはKAT-TUN側だったんだけど、フロートに登ってくるのが遅くて、無人のまま通り過ぎていった(笑)
最初から乗っててよぅ…。

◆カウントダウン前
嵐が準備中なのがシュールすぎて笑えた(笑)

◆ジャニーズシャッフルユニットメドレー
終始、後ろの辰巳くんに夢中な訳で。

◇パラダイス銀河
ゴウつん右手薬指の模様消したの…?

◆嵐NEW YEARメドレー
雅紀が楽しそうで何より。
緊張から解放されたのか、割と5人ともやりたい放題でしたよね(笑)

これがあるから、平家派の時にFNS歌謡祭の映像いっぱい流れたのかな?と思ったり。
大人の事情でしょうか。
平家派も屋上で歌ったし。

Troublemakerが去年てのが未だにピンと来ない。
もう少し前な気がするよー。

◆ジャニーズシャッフルユニットメドレー
目の前で中丸くんが小山くんに耳うちしてて、ほっこり。
私の中でY&J内2トップです。
あと、聖くんがすごいガニ股で小山くんの所まで走って来たのが印象的(笑)

◇スシ食いねェ!
エイトはそんな被り物的な感じで良いの?(爆笑)
最終的には醤油の横山くんが一番おいしかったと思います。

◇$10
正面から辰巳くんが映りました。
ありがとう、どうも。

◇Love so sweet
踊る小山くんとマッスーがひどく可愛い。
雅紀よりひどいビー○たけしだった(苦笑)

◇夢物語
ファイトソングを思い出す演出ですね。
懐かしいなぁ。

◆グループチェンジメドレー
◇Keep the faith
去年のOne Loveが嘘のように真面目なエイトさん。

◇ズッコケ男道
気球、手越くんが超近かった。
前に座ってるテゴマスファンのデッカイお団子のお嬢さんが大はしゃぎでした(苦笑)
お団子、崩れてるよ?
つーか、お団子やめて??
バクステ見えないよ(つД`)

◇HONEY BEAT
いつの間にかグループチェンジは終了し、なぜか普通にハニビを歌うV6。
なぜ?
いや、健ちゃん可愛いし、踊れたから良いんだけど。
♪笑って〜のところで頬を2回つんつんする健たんが好き(*´∀`*)

◇Family 〜ひとつになること
そして、まさかのこの日5度目のFamily(苦笑)
さすがに、これは…。

ムービングステージに出てくる人々。
健ちゃんがいた側が長瀬くんとかと並び順の事でわちゃわちゃしてた。
そこ、段取っておいてよぅ(((゜д゜;)))

これは、バージンロードか何かですか?
ライスシャワーさえ見えそうなんですけど(笑)
なんか寄り添ったし。

◇MOTTO
マッチさんが健たんの肩に手を回し、耳うち。
走り出す健ちゃん。
多分、アツヒロくん呼んで来て的なことを言われたんでしょうな。
『はいッ!』って感じで走っていく健ちゃんが超忠実だった。
可愛い〜ん(*´∀`*)
ずっと健ちゃんを目で追っちゃったもの。

CM入ってからメインステに移動。
その前に健ちゃんが長瀬くんに後ろから腰つんつんしてた(*´∀`*)
その後、所在なさげにキョロキョロして、結局ゴウくんに近付いていく健ちゃんがまた愛しい(笑)

◆ラビットスリー
わぁ、なんだか可愛い子達がいるぞ。
藤ヶ谷くんはギリギリ分かる。
嵐の後ろにいたから。

◆CM中(Swing!/V6)
個人的にはカナリ盛り上がった。
聞けて良かったぁ。

インタビュー前、剛くんの隣を譲り合う人達。
もう少し、我があっても良いかと…。
最初は健ちゃんが隣にいたんだけど、イノッチに譲り、最終的に岡田くんが隣にいた(笑)

V6さん、ツアーを今年もお願いします><

◆CM中(Love yourself 〜君が嫌いな君が好き〜/KAT-TUN)
亀ちゃんにくっつく手越くん。
ヤマナデで共演してたしね。
その後、ヤマピーにくっつく亀ちゃん。
ヤマピー、ちょっと嫌そうな顔してた(笑)

◆中継終了後
光「こんなにぴったり終わるとは思わなかった」
確かに、結構グダグダで終わることも多いから(笑)
最後に明日が聴こえるを歌って本当に終了。

Gごとにはけていく時に、中丸くんがいじられてた(笑)
「ボイパ!ボイパ!!」と。
結局、少しボイパを披露して帰っていったのだけど、もう名前かのように「ボイパ」って連呼されてた(笑)
…先輩、名前で呼んであげてください(つД`)

下の子達からはけていって、V6まで来たところで松岡くんか誰かが「年寄りばっか残っちゃったなぁ」と(苦笑)
本当、後輩増えたよねぇ。
年の差開いちゃったよねぇ。

なんだかんだで、またドームで過ごせて良かったです。
ただ、先輩後輩での絡みがもう少しあっても良かったのでは?と。
J-FRIENDSとその他でパックリ分かれてたような。
そこが残念だったかも(´A`)

JUGEMテーマ:ジャニーズ


KinKi Kids 2010-2011〜君も堂本FAMILY〜-2010.12.31@東京ドーム-

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

休みもあと4日…><
早いよぅ…。

101231_1656~010001.jpg

さて、下記はKinKiコンの感想です。
KinKiはMCが長い。
覚えられん…。
曖昧ですが、どうぞ。




◆オープニング
ステージ両端にKinKi登場。
細いムービングステージが扇状に移動していき花道になる…ちょっと、すごくね?
メインステのセットも豪華で、映像がかなり綺麗だったわ。
衣装は白。
しかも裾にフリフリ付。
お、王子(((゜д゜;)))

◆Family 〜ひとつになること

◆スワンソング
この曲、本当に好き。
踊ってました。
向い合ってました。
それだけで満足(*´∀`*)
更に、すれ違う時にハイタッチ…なんだってんだ、一体。
誰か、酒をくれ。

◆硝子の少年
辰巳(*´∀`*)
キャワ〜!

◆MC
◇恒例の客いじり
光「外は本当に寒いみたいですけど、1曲目から熱気がね」
光「それが、皆さんの熱気なのか、体系的な問題なのかは分かりませんが」
光「前者だという事にしておきましょう」
剛「そうですね」
何、この気のない相槌!(笑)
冒頭から、光一さんは客を罵るね〜!

◇タイトルの話
剛「今回、君も堂本FAMILYってタイトルついてますけども」
剛「カッコ付けて言っても、カッコ付かないタイトルですね」
剛「漢字と平仮名できて、いきなりFAMILYですから」
いや、まぁ私もこのツアタイはどうなんだろうと思ったけど…。
でもジャニーズなんてそんなもんだよ。

剛「社長に『なんかカッコイイタイトルない?』って聞いたら『君も堂本FAMILYだよ!』って」
剛「『KinKi you』とかそんなもんです」
剛「まぁ、KinKiらしいかなと」
他にも何個が面白ツアタイを挙げてたけど忘れちゃった><
確かに、3ヶSHOWとかDome de Daininkiとか、シュールよね。

◇光一さんのコンサート中の過ごし方
剛くんが新曲について話している最中
光「………」
剛「あの、聞いてます??」
剛「この人ね、電球の数とか、ケーブルの本数とか数えるんですよ」
剛「僕、知ってますかねッ!!」
剛「(マネしながら)1,2,3,4,…って」
客「可愛い!!」
剛「可愛いとかいうけど、怖いです!」
可愛い、怖いの前に、コンサート中にその態度がどうなのだろうか(苦笑)

◇現実を知らしめる話
剛「あれ言っとかな」
光「一番後ろの人ね、俺らこんな(小さい)でしょ?」
光「本当は2人とも178cmあるんだけどね」
そんな嘘をKinKiファンばかりのところでついて、どうするんだ(笑)

光「その間のベランダみたいな所にもいてね」
光「そこは高級マンションと一緒で、外観を損ねるので布団干したりはしないで欲しいんですけど」
布団、持ってくるのが面倒だよ。
ハンカチくらいなら干せるかも。

光「一番後ろの人もいれば、一番前の人もいる訳ですよね」
光「一つ言わせていただきたいのは、どの席も同じ料金でやらせていただいています!」
シビア!
そりゃそうだけど、傷えぐるね(笑)

光「これいる?やれって言われたからやったけど…」
剛「いりますよ」
剛「現実を知らしめないと」
なんてS!
なんて上から!!(爆笑)

剛「アイドルは偶像とか言われますけど、これからは現実を知らしめていかなきゃいけないと思うんです」
なんて夢のない(つД`)

◆フラワー
◆ジェットコースター・ロマンス
この辺り、後ろで踊ってた櫻井さんを思い出す。
小さかったよね(笑)
一番後ろの台の上とかだったし。

◆やめないで、PURE
◆ふらいんぐ・ぴーぷる'99
◆Happy Happy Greeting
◆全部だきしめて
◆FRIENDS

◆せつない恋に気づいて
光ちゃん歌い出し忘れた?
ちょっとマイクの調子が悪かったようにも見えたけど。

◆キミは泣いてツヨくなる
この曲好きだから聴けて良かったなぁ。
バクステ側でバチバチ花火が。
上から下に散るやつだから、せっかくこっち向いて踊ってる2人が見えないっていう…無念。

◆欲望のレイン
◆No Control
◆スッピンGirl

◆99%LIBERTY
この時かな?
辰巳くんがムービングステージを揺らすように足踏みしてて可愛かった(*´∀`*)
超笑顔だったし(*´∀`*)

◆MC
◇トイレの話
光「さ、みなさんトイレの時間ですよ〜」
剛「どうぞ、どうぞ」
光「5分以内に帰ってこなかったら大とみなすからな」
剛「去年あたりから始まった、そのルール何なんですか」
光一ルールです。
光ちゃんの言う事は絶対です。
MC始まって1つ目の話題がトイレだからね(苦笑)

◇客いじり2
座り始めるお客さん
光「誰が座って良いって言った?」
光「立て!座ったらあかん、立て!!」
ドS!
光ちゃんが年とった分、こっちだって年取るんだってば。

剛「座ってええよ〜」
光「あかん!」
光「剛が良くても、俺があかん!立て!!」
剛くんが優しい。
しかも口調が可愛い。
癒された。

光「もうとっとと座れ!」
光「いや、立て!」
剛「こんなヤツが社長だったら、すぐ倒産や」
剛「言うことがグラグラ」
こんなワンマンな社長の元では働けない。
でもイケメンだから許しちゃいそう(笑)

光「(歩いてるお客さんに向かって)みんなゆっくり歩くなぁ」
剛「速度がジャスコやな」
光「今日は20日やないで!」
光「31日やで!!」
ジャスコて!(爆笑)
買い物の速度ね。
確かにゆっくり歩いてたわ。

光「なんか今日明るない?(照明が)」
剛「みんなの顔が見えてええやん」
光「別に見たくねーもん」
光「俺、見られる側やから」
確かにそうだけれども(苦笑)
光ちゃんて、フロートでまわって来る時も、客を見てなさそうだもんね。

剛「みんなだって見て欲しくてお洒落してきてんねん」
剛「ヘアー、ヘアー、メイク、メイク、アウター、アウターしてんねん」
アウターは脱いじゃうけどね。

◇がび〜ん
何かの話で(来年の予定とかかな?)
剛「がび〜んて」
光「(笑いながら)もう1回やって!」
剛「がび〜ん」
光「(腹を抱えながら)もう1回!」
剛「がび〜ん」
光「がび〜ん」
剛「それ、俺のや!(ぷんぷん)」
剛「お前、よく俺のヤツ泥棒するで!」
俺のヤツ泥棒って(笑)
微笑ましいなぁ(*´∀`*)

◇ご報告
剛「(深刻そうに)今日はみなさんにご報告があります」
光「今日、言わなくちゃ駄目?」
剛「俺は、今年のうちにみんなに伝えるって決めたんや」
みんなザワザワしてた。
もう、2人とも演技派☆

報道陣をステージに上げて
光「2010年をもって………ブリヂストン、F1を撤退しました(ぺこり)」
………知らんがな!!
客席からのブーイングに「俺にとっては重大なことなのに…」としょげながら裏に行く光ちゃんが可愛かった(笑)

結局、ギネス記録更新の盾が届いたのでそのご報告と。
寄り添って写真に写る2人が可愛かった(*´∀`*)

光「みんなも写るから、立った方が良いんちゃうん?」
光「『私は写らないから良いわ〜』とか思ってるやつ、今のカメラは凄いんやで!」
剛「みんなを写したら、住んでる家まで写るからね」
そのカメラ、凄すぎる。
つーか、怖い(((゜д゜;)))

写真撮影終了後
光「はい、みなさん映りもしないのにご苦労さん」
酷い(笑)

光「(盾を)もう良い?みんな見た?」
光「もう、ないないするよ」
ないない…ッ!!
か、可愛い…orz

◇待ち時間の話
剛「さっき楽屋覗いたら、またゲームやっとったな」
剛「どうなったらゴールなん?」
光「ふへへッ…」
剛「ちょっと待って、今の『ふへへッ』てやめて」
剛「『そのアイドルのどこが好きなんですか?』『ふへへッ』みたいな」
剛「今、ちょっと引いたわ」
確かに、若干気持ち悪かった(笑)

光「待ち時間、何してんの?」
剛「俺はおっちゃんと話してるわ」
お、おっちゃん!?
レコード会社の偉い人とからしい。
おっちゃんて。

剛「辰巳には『洋服どこで買ってるんですか?』とか聞かれたから、その話したり」
光「共通の話題があるとさ、良いよな」
光「タイヤの話とか分かる人おらんもん」
稀ですよね。
極稀。

◇光一さんのタイヤ講座
剛「町田とか米田とか出て来てもらってさ」
光「米田?!」
米「(出てきた米花くん)米田です」
何年一緒にやってんのよ?!
米田て(笑)

光「米花とは、ゲームの話はするけど、それ以外の話は合わないと思う」
町「酷いな(笑)」
米「出て来ただけで、拒否されたんですけど」
可哀想すぎる(笑)

光「いや、意外と乙女やから」
剛「結構昔から知ってるけど、乙女な面なんて見た事無いけど」
町「米花は乙女です」
剛「お前、あかんよ!」
町田くんは光一さんが大好きなので、言われるがままです。

剛「俺らにタイヤについて教えてよ」
剛「こっちで2、2、2で座ってさ(MA、MAD)」
剛「…2、2、2じゃ俺が一人に…」
自分で指示して、一人で落ち込んじゃってるよ(笑)

一番前に剛くんの場所を作る人達。
辰巳くんが一生懸命、床の埃を払ってた(笑)
カワエエ(*´∀`*)

光「昨日か…一昨日?剛が靴を楽屋に広げて、MADとかに『好きなの持って行ってええよー』とか言ってたやん」
光「みんな盛り上がってたやろ?」
光「俺は、タイヤが楽屋いっぱいに並んでたらめっちゃテンション上がる!」
えーと…確認ですけど、タイヤですよ?

剛「靴とかジャージとか並べてる時に光一も来たから、お前もええよって言ったら机の上の飴ちゃんとか新聞とか見てんの」
光「なんでMADはこんなの欲しいんやろって思って」
天然ちゃん!!
楽屋いっぱいに広げてるんだから、見えるでしょうよ!!

光「タイヤがないと、車は走らない訳!」
光「エンジンくんが作ったエネルギーくんを地面に伝えるのはタイヤくんな訳!」
剛「エネルギーにまで『くん』付けた(笑)」
うっかりね。
可愛いね。

光「タイヤを転がすと、転がし抵抗が生まれるの」
光「それを無くした方が良いんだけど、地面をとらえようとすると、反比例しちゃうの」
剛「はんぺん?」
剛「おでんの話か?」
なんだか、光ちゃんが可哀想になってきた(つД`)

光「あと、これは俺だけかもしれないけど、F1で使ってたスリックタイヤ(溝のないタイヤ)見てると、美味しそうだなって」
米「やっぱりおでんの話?」
剛「だいこんか」
タイヤが美味しそうってどういうこと?
ちょっと引くわ。

剛「オートバックスにフォークとナイフ持って行こうとしたら止めるわ」
剛「胸にからし入れて」
それ、おでんの大根だわ(笑)

剛「俺は、釣った魚に噛まれたいとは思う」
光「えー、魚って毒持ってる子もおるやん」
子(笑)
しかし、剛さん…ドM?

剛「魚は噛むものやけど、タイヤは食べるものやないからな」
た、確かに…。
まぁ、まとめて変態ですよね。

ギターを持ってきてもらう2人。
なぜか辰巳くんが鏡と整髪料を剛くんへ。
剛「…なんなん、これ?」
剛「俺、今までこのタイミングで頼んだ事ないよ?」
マネージャーさんの優しさでしょうな。
その優しさは、写真撮影前に欲しかったですけどね。
跪いて鏡を剛くんに差し出す辰巳くんにキュンッ☆

◆好きになってく 愛してく
◆メンバー紹介
◆Music of Life

◆愛のかたまり
本当この歌良いよねぇ。
2人の合作の中で一番好きかも。

◆銀色暗号
この時の映像がすごく綺麗だった。
全面LEDみたいになってて、本当に綺麗。

◆futari
◆恋涙
◆Tears
◆me 〜地球のいろ
◆Family 〜ひとつになること

◆DANCE
辰巳くんを凝視。
ずっとなんだけど、斜面になってる所も使ってて凄いよね。

◆Kissから始まるミステリー

◆カナシミブルー
この曲好き!!
カッコイイ!
踊ってなかったけど(多分)

◆Secret Code
フロートが邪魔で、歩いていく2人が見えないという罠。

◆SNOW!SNOW!SNOW!
◆Anniversary

◇アンコール
◆KinKi Kids Forever
英語詞なパートもあり。
この曲、何度聞いても良いよねぇ。

◆Family 〜ひとつになること〜
お客さんと一緒に。
すごい揃ってた!
ちょっと感動。
JUGEMテーマ:KinKi Kids



2010年総決算

大晦日がやってきた。
今年も1年早かったなー。

少し早いですが、2010年の記録を。
今年、嵐コン参加数をV6が超えました。
だって、チケットとれないんだもの。
サラサラヘアーの健ちゃん好きなんだもの><

カウントダウンも割とよく見えそうな席なので、健ちゃんを堪能してきます。

今年も1年、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
皆様、良いお年を〜☆




0101 Johnny's Countdown 2009-2010@東京ドーム

0309 ULTRA PURE!@東京グローブ座

0428 V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?@国立代々木競技場 第一体育館

0429 V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?(2部)@国立代々木競技場 第一体育館

0430 V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?@国立代々木競技場 第一体育館
この公演、本当、幸せだった(*´∀`*)

0502 KAT-TUN LIVE TOUR 2010(2部)@朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター

0822 ARASHI 10-11 TOUR Scene″〜君と僕の見ている風景〜@国立霞ヶ丘競技場

0926 NEWS DOME PARTY 2010 LIVE!LIVE!LIVE!@東京ドーム

1011 KOICHI DOMOTO CONCERT TOUR 2010 BPM@横浜アリーナ

1119 ARASHI 10-11 TOUR Scene"〜君と僕の見ている風景〜@東京ドーム

1231 KinKi Kids 2010-2011 〜 君も堂本FAMILY 〜@東京ドーム

1231 Johnnys' Countdown 2010-2011 跳べ!ジャニーズ嵐を呼ぶ年越し生歌合戦だピョン!!@東京ドーム


JUGEMテーマ:ジャニーズ


ARASHI 10-11 TOUR Scene"〜君と僕の見ている風景〜-2010.11.19@東京ドーム-

101118_2041~010001.jpg
撮影するのが、なかなか大変だった緑。
あのライトの回転早いよ…。

101118_1858~010001.jpg
なんだか斜めな青。

今回は真横から、雅紀をガン見して来ました。
あんなステージ横から見たの、初めてかもしれない。
見切れとかは、さほど気にならなかったけど。

参加前夜に、さくら(@相葉)から聞かされた衝撃の事実。
雅紀がまたパーマをかけやがったという事…(ちーん)
完璧に嵐感度が下がってる私のアンテナでは、雅紀がパーマをかけた事をキャッチできていなかったのだ。
なぜだ、なぜなんだ相葉雅紀。

今回は、さくら(@相葉)と有紀さん(@大野)と参加。
しかし、平日の18時開演は社会人にはキツいと思うな。
私は有休使ったけど。

以下、感想です。
ネタバレしてます。
が、見にくい席だったのと、その他諸々の事情により、ほとんど覚えてません。
残念な感じです。




メインステージからセンターステージへ花道が伸びていて、サイドもセンターステージに向かって花道あり。
こんなに花道あるの久しぶりじゃない?って思ってしまった。
嵐のドーム公演では初めて見た気がする。
いつも乗り物とムービングステージに頼りきりな印象だったし。

◆オープニング
ARASHICを彷彿とさせるような、カウントダウン形式。
国立がずいぶん前なので、「あれ、国立もこんなんだった?」と確認する人達(苦笑)
ARASHICの時は、超テンション上がるなって思ったけど、ドームでやってもあんまりだった件。
気持ちの問題だろうか?

◆movin'on
お、登場…み、見えない…orz
しかも、真ん中のスクリーンも見えないという残念具合。
とりあえず、映像が変わってた気がする。
全体を通して、映像はセンスが良くなってた気がする。

◆Love Rainbow
◆Troublemaker
とりあえず、踊ってみる。
この曲が今年ってのが意外すぎる。

◆Attack it!
相変わらず、好きな曲。
これのせいで、若干筋肉痛な気がする。
年とったもんだ…。
やっぱり、間に挨拶入れるの残念><
温度下がっちゃう…。

挨拶前、ステージ下にいるスタッフからタオルを投げてもらう雅紀が、かなり男前さんだった。
汗ふいて、投げ返す雅紀はさらに男前さんだった。

◆Everything
まさかの国立振り返り映像。
あ、まだ使うんすね。
他の映像は改善されてたのに><

◆T.A.B.O.O
来たー!!
翔さんの動きが破廉恥だった(笑)
花道歩く時とか、前髪両手で上げながら歩いてたし。
いや、また良いものを見せていただき、ありがとうございます。
帽子、最初から無い方が良いと思うんだけどな…。

◆Let me down
この衣装、やっぱり好き。
I LOVE CHIBA!ね。
これくらいのメンバーカラーアピールなら、可愛いもんですよね。
ちょっと遠くて見えなかったけど、雅紀の足さばきにドキドキします。
間違えやしないかって…。

◆マダ上ヲ
◆Kagero
踊ったーーーーーーーー!!!!!!
アルバム曲だから!
入れなきゃね><
しかも好きな2曲だし。
なんか、あんまり覚えてないけど、かっこ良かった…と思う。

◆Oh Yeah!
とりあえず、こちらも踊っとく。
Timeの時の振付で。

◆静かな夜に
回りすぎて、向く方向を間違えたらしい。
私は全く気付かなかった。

◆1992*4##111
相変わらずのバブバブ衣装。
この日の発見は、襟の柄が伊勢丹の紙袋φ(..)
風船の演出の所は、大きい風船が割れて、小さい風船がいっぱい出てくるというものに。

◆CARNIVAL NIGHT Part2
なんだか久々な気がするけど、そうでもないのかな?
国立ではやらなかったけど、割と毎回やってるもんね。
最初、何の曲か分からなくて、さくらに聞いてしまった(苦笑)
でも、踊れた自分を褒めてあげたいです。

雅紀の衣装は、ベージュ系のスーツ。
ストールの色があんまり良くないやつ。
国立でPIKA☆☆NCHI DOUBLEとか歌ってた衣装。
終盤だったやつだね。

フロートが、かなり派手になっててお金かけたんだなーと感心。

◆One Love
確か、フロートから塔みたいなのが伸びてた。
あれ、絶対怖いよ><
不安定そうだし。

◆ハダシの未来
雅紀が最後に手上げた…。
詐欺だわッ!!

◆ファイトソング
ここでくるとは…ッ!

◆MC
◇相葉くんのプロ意識の話
翔「One Loveのイントロのところで、相葉くんと目が合うかな?って思ってたら、全然だった」
翔「プロってすごいね!」
翔「もう、自分の世界に入っちゃってたよ」
かなりキメ顔で踊ってたらしい。
櫻井さんも、なんでそこでアイコンタクトを求めちゃったのかしら?
恥ずかしがってる雅紀が可愛かった(*´∀`*)

◇ミスの話
雅「この人(潤くん)自分が間違えてるのに、俺が間違えたみたいにさー!」
雅「moving on歌って…あ、movin'on歌って」
この人、自分の歌のタイトル間違えました!
しかも地味に恥ずかしい間違え方じゃない?これ(笑)

雅「Love Rainbowの時にスタスタ俺のところに行くワケ」
雅「しょうがないから、松潤のところに行こうとしたら、スタスタって俺を追い越して定位置についてさ」
雅「俺がウロチョロしてんの、お客さん見てんのに!」
完璧に雅紀が間違えたように映ったでしょうね。
お客さんの目には。
私、全く気づきませんでしたけども。

潤「いつもなら気づくんだけど、勢いで端まで行っちゃって、『あれ?俺、この景色見たことない』って思って引き返した」
気持ち良かったんでしょうか。
その辺りに可愛いお客さんでもいたのでしょうか。

和「俺、聞きたい事があるんだけど、Let me downの場所ってどこ?
和「みんな分かってるの?」
それは、ステージ上で確認しなきゃならない事なのでしょうか。

和「俺は自分の位置にいるのに、潤くんがスタスタ行っちゃうからこうやって調整したよ(さりげなくカニ歩き)」
潤「違うよ、俺は自分の位置が13なんだけど、気づいたら12で歌ってて、俺もこうやって(さりげなくカニ歩き)微調整した」
雅「Jr.も、みんなそうやって微調整しなきゃいけなくなるじゃん」
和「ごめん、こっちだけMCハマーだった」
もう、いっそのことそのままやってもバレないと思うけどね。
こちらのミスも、私は気付きませんでしたけども。

智「ソロで、ターンしたら前と後ろが分からなくなって、パッと見たらスクリーンに自分が映ってたから『違!』って思って…(さらに半回転)」
智「いつもはこんな事ないんだけど…」
回りすぎてた模様。
軌道修正の仕方がかなり面白かった(笑)
智、機敏。

◇にのソロの話
翔「にののソロの風船もすごかったね」
和「俺、ビックリしたよ、あれ割れるのね」
翔「事前に聞いてなかったの?」
和「ドームは大きい風船がありますから…って聞いてたけど、『バチンッ!』ってすげー音して」
和「片栗粉みたいな塊が足元に落ちて来てさ、ハートの風船がパラパラパラーって」
いきなり割れたらビックリするだろうね(笑)
スタッフさん、詳細まで知らせてあげて下さい。

◇雅紀の心構えの話
翔「にののソロが終わって、車で出てくるじゃない?」
和「あれ、車なんですか?」
雅「愛車ね」
翔「また、相葉さんプロだなーって思って」
翔「俺たちは、にののソロの間車に乗って待機してるんだけど、この人(雅紀)は終わる直前に上がってきて、『さぁ行こう』みたいな」
かなりかっこつけモードだったようです。
櫻井さんが、しきりにプロってすげーって言ってた(笑)

雅「各々愛車で出てくけど、俺1番だから若干客席から見えるのね」
雅「どういう気持ちで待ってたら良いの?」
ここで聞いても(笑)
かっこつけて待ってたら良いんじゃないでしょうか。

雅「今日は階段の下でしゃがんで待ってたんだけど、上の方の人たちと目が合ったんだよね」
雅「これから考えなきゃいけないなと思って」
この後、櫻井さんが上の方の人たちに向かって「見えてたー?」とかって聞いてたけど、会話ができる訳もなく(苦笑)
この日のお客さんは、割と静かだったんだよね。

◇宣伝
翔「フリーター、家を買うの主題歌に嵐の曲がなってるじゃない?」
翔「エンディングで流れると、感慨深いよね」
和「エンディングでですか?誠治くん頑張れとかじゃなくて?」
間違ったドラマの見方です。
しかも、ジェスチャー的にワイングラスかなんかを持ってる感じだった(笑)

雅「もう家は買ったの?」
潤「来週あたり?」
フリーターがそんなに簡単に家を買えたら苦労しないと思うな。

翔「俺ら、生で歌うよ」
雅「フルコーラスにしてもらおう」
和「そこは、本編の方で尺欲しいんで」
正しい意見(笑)
にのみは、主演として正しい判断をした。

翔「じゃぁ、せめて誠治くんの家のリビングで歌わせて」
潤「新しい家で待ってるよ」
和「せっかく買った家に、知らない人が4人もいたらおかしいでしょ?!」
正論(笑)
でもきっと、誰かしらはゲスト出演的な感じで出るよね。
ストリートミュージシャンて事にして、路上で歌わせてもらったらどうかしら?

翔「1週間後にクランクアップで、来月打ち上げですかね」
マネージャー櫻井登場。

翔「来年は映画もね」
潤「えーーーーーと…ガツンでしたっけ?」
和「ガンツです」
雅「業界用語的には合ってるんじゃない?だからガツンで」
無理やりすぎだろう。
なぜ業界用語的にするんだ。

翔「プロモーションも大変だと思いますが…ガンバです」
出た、ガンバです(笑)
雅紀が体操で言ってるのは、かなり苦痛だったけど、今しっくりきた(笑)

翔「来年、僕は神様のカルテという映画を」
雅「マネージャーなのに?」
和「そう、俺に取ってきた話なのかと思ったんだけど」
翔「やれる事はやろうかと思いまして」
雅「裏表関係なくね」
どんだけ敏腕マネージャーだよ。

翔「原作本は、最近神様のカルテ2が出まして、今の所全く話はありませんが待ってます」
翔「自宅待機です」
なんて貪欲なマネージャーなんだろう(爆笑)
もう、2でも何でもやったら良いよ。

◇雅紀が言いたい事
雅「松潤がいつも持ってくる、大きいベッドみたいなのあるじゃん」
雅「酸素のさぁ」
潤「じゃ、次いきましょうか」
和「(しょげる雅紀に向かって)とりあえず、そのベッドの名前思い出そうか」
しょんぼりする雅紀と、慰めるにのみが可愛かった(笑)
どんまい、雅紀。

◆怪物くん
They武道の高橋くん(かな?)が智くんのうちわを持ってた(笑)
結構いい役もらえたんだね。
他4人が合流してからは、怪物くんの動きを終始バカにして、怪物くんが悪態ついて終了。
ドラマ終わってから結構経っちゃってるから、キャラ忘れちゃってるんじゃないか疑惑。

◇続・雅紀が言いたい事
雅「松潤が酸素のベッドを今日持ってくると思ったから、貸してもらおうと思ってたの」
雅「でも、タダで借りる訳にはいかないなと思って、家から海苔の佃煮持って来たんだよ」
和「何それ、お前お土産的な感じで持って来たの?」
雅「あれ、超美味しいんだよ?翔ちゃんも食べたよね?」
翔「朝からマツコ飯みたいなのした」
で、結局雅紀が何を言いたかったのかイマイチ分からず(苦笑)
潤くん、申し訳ないけど酸素ベッドを持って行ってあげて。
自宅用の酸素カプセルみたいなやつの事かなー?
それを持って、会場入りしてんの?
潤くんたら、ハイクラス(笑)

◆Don't Stop
白い衣装で。
国立でもMC終わりに着てた衣装ね。
やっぱ、踊る曲は入れるべきだと思います!
私、踊ってる嵐が見たい!!

◆リフレイン
この曲、分からなくて曲名聞いた。
間開くと、忘れちゃう><
今回のアルバム、あんまり聞いてないしな…←直前までV6聞いてた人

◆Dear Snow
◆あの日のメリークリスマス
雪をパラつかせながら。
掃除大変だろうな…とかどうでもいい事を考えてみる。
そしてふと、床チェックをする三宅さんを思い出してみる。

カップリングやるなんて珍しいなという話から、潤くんが好きな歌なのかもしれないという結論に至った私たち。
でも、潤くんがハケてソロの準備に入ったので、結局潤くんが好きだったワケじゃないみたいという結論に至った私たち。
季節感重視か。

◆Come back to me
相変わらず、ご機嫌な衣装で。
ゲームの最後、真顔でガッツポーズする潤くんが好きすぎた(笑)

◆Magical song
やはり雅紀のヒェーが好きです。
この時の顔が可愛い。
歌自体は、あまり聞かないけどね…。
そりゃ、衣装も光ります。

◆PIKA☆☆NCHI DOUBLE
これ、オレンジつなぎだったかなー?
櫻井さんが相葉丈なんだよね。

◆Love so sweet
この衣装でLove so sweet言われても…とぶつくさ言ってみたり。

◆言葉より大切なもの
バックステージに雅紀、にの、潤くん(かな?)で集まってわちゃわちゃした後、智くんの出だしのソロの所で雅紀がおもむろにマイクをくるんと逆さにして気持ち良さそうに歌いだした(笑)
何がしたかったのかは、もちろん不明。
可愛いなぁ(*´∀`*)

◆Believe
踊ってくれなくて残念><

◆サーカスの前座的な
雅紀の上達が見られなかった件。
やっぱり潤くんと一緒だと、どうしてもね…。
潤くんが逆さになって、雅紀の肩を掴んだ時、ちょっとドキッっとした…。
軽く失敗でもすんのかと思ってしまったよ。
雅紀の顔、本気だったし←そりゃ本気出します。プロってすげぇ(笑)

◆サーカス
衣装がなんだか面白い事に…誰なの、考えたのはッ><
智くんのが一番おかしかったかも。
色のついてる部分が多くて。

◆アクセントダンス
◆Monster

◆ご挨拶
とっても静かだった!
私の周りは、座ってる人も多かったけど。
二宮さんも、「ちゃんと話を聞いてくれて…」的な事を言ってたと思う。

和「誰かさんの衣装が光っちゃったり」
雅「かっこ良かっただろ?」
和「本気でやったら衣装って光るんですね」
雅紀の本気ではなく、衣装さんの本気を見た(笑)

◆To be free
◆空高く
なんか、ラップの時の櫻井さんが面白かったような記憶があるんだけど、覚えてないや…。

◇アンコール
◆Summer Sprash!
これ、楽しいねー。
櫻井さんが楽しそうで良いです。

◆きっと大丈夫
◆Happiness
◆マイガール
イントロで分からない私とさくら。
相葉ファンとした事が…。
なんなら、果てない空かと思ったからね(苦笑)
そんな歌もありましたな(遠い目)

◇Wアンコール
◆果てない空


お客さんが静かだった印象が凄く強い公演でした。
久々だったかも、こんなの。
あと、映像がまともになってて、やっと本気を出したか!と。
嬉しい限りです。

個人的には、嵐の曲が全然分からなくなっててショックだった(笑)
久々に聞くと難しいよ><

そんな訳で、私の今年の嵐コンはおしまいです。
次はKinKiだなー。
辰巳くんはいるのかしら??

JUGEMテーマ:


KOICHI DOMOTO CONCERT TOUR 2010 BPM-2010.10.11@横浜アリーナ-

行ってまいりました。
堂本の光一さんのソロライブです。
神々しかったー!
なんなの、あの人。
同じ人間なの?いや、違う。
同じとは思えないし、思いたくない><
何で私、こんななの…orz

毎回、照明に凝ってるだけあって、凄かったです。
他のどのGよりも凄いと思う。
個人的には、以前から映像のV、照明の光ちゃんって思ってたりします。
まぁ、私の数少ない参加コンサートの中での話ですが。

あとあと、辰巳くんが可愛かった(*´∀`*)
前から知ってるのに、なぜ今こんなに好きになったのかが自分でも分からない(苦笑)
というわけで、やっぱり嵐のドームにはMAD4人はつかないのだね。
国立での扱い微妙だったもんね。
あんな風にMADを使うなんて、もったいなさすぎるもの!

さて、感想ですが。
自分の記憶力と語彙のなさにガッカリしました。
なんで私の頭はなかなか覚えられないの!
衣装とか演出とか全然覚えてないんだもん…。
でも、MCは頑張った方だと思う…多分…。

以下、曖昧な感想です。




ステージは余分なものを排除したシンプルな感じ。
花道は、メインステとセンターステージをつなぐ直線のみ。
衣装は、ギラギラすぎず、でもさりげなく主張するようなものばかり。
王子要素多かったけど。
あれは光ちゃんしか着れないと思う(笑)
そして、照明。
さすがでした。

◆オープニング
照明と音のみ。
最近、映像で始まるの多いからさ。
ちょっと新鮮だった。
そして、凝ってるだけあって、照明が本当に素晴らしい!

◆Love Shines
リフター上に王子。
あれは、本当に王子。
神々しかった。
白いちょっとキラキラした衣装で。
マント的なものもあって。
…王子…←クドイ

◆Bad Desire
エロ!
衣装エロ!
つーか、光一さんが色気ありすぎる。

◆ミニMC
◇ご挨拶
「レイザーラモンではございません」
ピチピチの皮でできた衣装の為。
でも超似合ってるよね〜(*´∀`*)

◇年齢の話
客の年の話を始めて、ブーイングを浴びる光一さん。
「そりゃ、Hey!Say!JUMPのファンとは違うよ」
「ステージの上の年齢も違うけどね」
「向こうは黄色い声だもの」
黄色い声って(笑)
大抵年の話して、大抵Hey!Say!JUMPが出てくるね。

客の黄色い歓声に対して、
「はいはい、無理ッ!」
「無理すんな」
あ、バレましたか…。
黄色い歓声って難しい><

◇座席の話
両脇の席は、照明が当たって眩しいかも…との話から、光ちゃんが両サイドを向くと、向いた方から歓声が…
「お前らなんか見てへんわッ!」
「俺がしゃべっとんねん!!」
キタキタ!!
罵られないと光ちゃんのコンサートに来たって感じしないよね☆
歓声を上げていて、話を聞いてくれない客に最終的には「もう何だって良いよね」って言っていた(笑)

「ケツしか見えない席も、一番前の席も運ですから」
「僕も運でここに立っています」
「あ、運とちょっとの努力かな」
光ちゃんがちょっとの努力なら、私は全く努力してない事になっちゃうんで、ハードル上げるのやめてください…orz

◇セットリストの話
「Love Shinesを1曲目に歌ったんですけど、みんなCDで聞いた時『ふんふん、バラードね〜…これはラストで歌って、ここで銀テープパシャーンって感じね〜』って思ったんじゃないかなと」
「良い意味で予想を裏切れたんじゃないかなと思います」
ここでも、「そうはいかねーよ」くらい言ってた気がするけど、定かじゃなく…。
ファンの真似してる時の光ちゃんは、ちょっと気持ち悪かった(笑)

「銀テープが降って来て、一生懸命取ろうとしてる人、塊で落ちてきてはらってる人、取り合ってる人」
「銀テープで色んな人生が見えました」
最近、銀テープが落ちるような席で見ていないんですが…(しょぼん)

「Bad Desireの前、衣装(マント的なもの)を投げたらこの辺(足元)にあったりして、『はぁっ!』ってなったりします」
その後、自分のしっぽで遊ぶ犬みたいに、回って衣装を遠くにどかしてた(笑)
そういう、歌やダンスと関係ないところで疲れると。

◆VANISH
この歌好き。
女性ダンサーって良いよね。
いるべきだと思う(力強く)

◆Falling
去年、イラッとさせた曲(笑)
サングラスをかけて。
ドットイメージもあり。
この装置は、地味と言えば地味だけど、凄く綺麗だよね。
曲終わり、サングラスを取って、MAやダンサーさんに渡そうとするんだけど、誰も貰ってくれずしょんぼりな光ちゃんがうっかり可愛い(笑)

◆absolute love

◆Take me to...
◆-so young blues-
この2曲は、黒いタキシードっぽい衣装で。
照明、スクリーンもブロードウェイ的な感じ。
去年の潤くんソロみたいな。
そしてやはり、女性ダンサーは華がある。
こういう演出には尚更必要だよな…と思ったり。

◆愛の十字架〜Promise 2U〜
◆IN&OUT
これ!
カッコイイんだよー><
個人的には、センターステージに集まってくるMAとMADがポップコーンみたいで面白かったです(笑)

◆MC
◇IN&OUTの話
「出たり入ったり、入ったり出たりという曲です」
やだ、卑猥><
つーか、どんな曲だそれ(笑)

サビ部分の首を激しく振るダンスをみんなで練習する事に。
「こちらのお客様から」
「とってもリズム感とか、音楽のセンスがありそうな方々ですね〜」
なぜかちょっと優しめ…ちょっと気持ち悪い(笑)

でも結局、フラワーロックみたいな動きをする客に向かって
「何じゃそりゃ!」
「バカじゃないの!?」
そうそう、中途半端な優しさなんていらな〜い (ノ゜∇゜)ノ⌒☆

「ステージなんか見んでええねん!」
いやいや、お金払ってアナタを見に来ているよ、私。

◇SHOCKの話
「まぁ〜、内のひ弱なことッ!」
「ちょっと切れたくらいで、『いて〜よ、いて〜よ』って」
「それくらいで痛い言うなッ!って思いましたけども」
内くんの真似がちょっと似てた(笑)
でも、結構パックリ切れてそうだったよねぇ?

「でも、心配しましたよ」
「俺、当ててないよなぁ?と思いつつも、当たってたならごめんって言ったら『自分のが当たって…』って」
「じゃ、お前が悪い!って」
自分の身は自分で守らなくてはいけないのですね。
油断したら、大怪我しちゃうもんねー。

「また夜中に(ドキュメンタリーの)再放送があるそうです」
「また『う゛ぇぇぇぇぇぇ〜〜〜!!!!』っていうのから始まります」
急にあのシーンから始まるから、かなりビビッた(苦笑)
インパクト大です、あの番組。

◇MA、MAD登場
「サンキュー、サンキューで〜す!」と言いながら登場するMAD
松「使ってください」
光「今度、堂本兄弟で使うよ」
MAD「流行っちゃうな、俺ら」
MAD「人気出ちゃうな、俺ら」
光「自分が考えたかのように使うよ」
それ、MADの名前出ないわ。
残念だわ(笑)

◇振付師の話
MADは、Endless SHOCKになってから本格的に出演し始め、最初はカナリ怒られてたという話から、
辰「サンチェさんの機嫌が悪い日があって、絶対怒られるって日に松崎から集合がかかって『今日絶対怒られるから、何を言われてもポーカーフェイスでいよう』って言われまして」
辰「で、実際怒られてる時に松崎を見てみたら、『(休めの体勢でかなり態度悪く)はい、はい』って」
松崎くん、ポーカーフェイスの意味分かってない!(爆笑)
結局、松崎くんだけ更に怒られたらしいです。

光「なんでそうなっちゃったの?」
松「サンチェさんの機嫌が悪くて、今日は確実に怒られると思ってMADに集合かけて…」
光「待って、またそこから聞かなきゃいけないの?!」
辰巳くんの話をなぞらないッ!!(笑)

最終的に、松崎くんに絡むと事故に巻き込まれるという話から、事故崎、事故崎言われてました。
軽いいじめだよ、これ(笑)

光「でも、俺にはいつも言ってるよ」
光「MADはダメだなって」
光一さん、ドS!!
実際は褒めてくれてるそうな。

光「MAの事も言ってるよ」
光「米花は顔濃いなーって」
それは、いつもです!
今になって始まった事ではありません!!

米「それ、俺だけじゃないですか」
米「町田がキラキラした目で見てますよ」
町「(褒め言葉)3個くらいお願いします」
欲張りすぎだろ!!(笑)

光「(だら〜んとした町田くんを見て)アイツは大丈夫なの?って言ってた」
光「アイツは本番やり切って、ああなってるだけだから大丈夫ですって」
町「さすが分かってくれてるー!(感激)」
この後、心配してくれたサンチェさんにも感謝しろって言われてた。
本当、光ちゃんの事好きねぇ(笑)

◇米花くんのお顔の話
福「今日、コッシーが僕の所に来て『ねぇ、福ちゃん…米花くんて寝てても顔濃いね』って」
越「寝てても彫り深いんだなぁって」
先輩の事バカにしてんの?(爆笑)
起きてる時に彫りが深い人は、寝てる時も彫り深いに決まってんじゃん!!

◇社長の話
光「ジャニーさんに誉められた事ないわ」
光「昔、初めてジャニーさんの家に行った時、緊張してる俺をリラックスさせる為に他では絶対やっちゃダメだけど、『テーブルに足乗っけちゃいなよ!』とか言われて」
光「最近家行って、テーブルに足乗っけて『ジャニーさん、腹減ったなぁ』って言ったら『汚い足乗っけるな』って言われた」
「ジャニーさんから教わったのに…」って拗ねてる風な光ちゃんがちょっと可愛かった(*´∀`*)

光「ジャニーさん、打ち合わせの時とかよく食べるのよ」
光「一回、よく食うねって言ったら『違うんだよ、僕が食べないと、みんなが食べにくいでしょ』って」
越「深イイ!」
そんな気を使ってるんですね、社長。
でも光一さんは「本当にお腹すいてんのかもしれないけどね」って吐き捨ててた(笑)

パンちゃんを気に入っている社長。
楽屋での出来事。
ジ「ブレッド、ブレッド」
光「パン、焼いちゃったん?!」
多分ブレッドはパンで合ってるんじゃないかと思うんだけど…どうなの?
焼いたのはトーストとかじゃなくて?

パンに公演を見せた方が良いとゴリ推しする社長。
終いには、ステージにパンの場所を作れば良いとまで。
光「ジャニーズ初の女性タレントもあり得るかもしれない」
光「メスタレント」
メスタレントて(笑)
でも、社長もまんざらでもない感じだったらしい。

◇パンの話
光「何でか松崎に懐いてんだよなー」
光「嫌だなー」
光「お前、臭いんじゃないの?」
松「それじゃパンちゃんが臭いのが好きって事になりますけど」
光「そこはやっぱり犬だからさぁ」
そこは認めちゃうんだね(笑)

◇水着の話
沖縄から始まったツアーも、折り返し。
松「また沖縄から仕切り直しません?」
光「嫌だよ、そしたらまた海入らなきゃいけないんだろ?」
それが嫌な理由なのか(苦笑)

光「楽屋で、マネージャーが悔しがってたから、どうしたのかと思ったら、『これがあったのに』って」
小島よしおさんから貰ったカラフルなブーメランパンツがツアー用の鞄に入ってたらしい。
それはいて欲しかったなぁ…。
マネージャーが海パンを買いに行く前にそれに気付いてたら、それをはいてたかもしれないと。
断固拒否りそうだけどね。

◇米花くんとコッシーのお誕生日
光「同じ誕生日なのに、顔の濃さが全然違うね」
辰「エスプレッソとカフェオレみたいな」
一番濃い人と一番薄い人。

光「♪ハッピバースデイトゥーユー」
始まりの部分かと思ったら、一番最後の部分だったっていう。

光「お客さんが歌ってくれるよ」
光「IN&OUTの首振るのやりながら歌ってくれるよ」
ここで、首振りをする光一さん。
振りすぎで髪型が超七三に!
ちょ、可愛いじゃないか(*´∀`*)

光ちゃんが首振った辺りに顔を寄せて
辰「ちょっと良い匂いがする!」
近寄る町田くん。
ちょ、本当に大好きだな!(笑)
残り香さえも!!

越「光一くんから、プレゼントもいただきまして」
越「翼をさずける1箱」
電車で抱えて持って帰ったらしいです。
超重労働だよね。

越「あ、あの人翼をさずける持ってる!」
越「1本くれないかなぁ?とか言われてて(笑)」
電車で飲み物一箱って、結構迷惑だよね…。

光「MA、MADを見に来たって人もいるかと思いますが、僕の事もよろしくお願いします」
律儀な人やね。

◆ヴェルヴェット・レイン
◆+MILLION but -LOVE
ギターを持って。
後ろのスクリーンもかっこ良かった!
顔映らなかったけど。

◆Bounce up
メンバー紹介後、スペシャルゲストが!!
パンちゃんでした。
社長が勧めた為か、電飾に彩られたゲージの中にパンちゃん。
ちょっと可哀想だったけど…震えてたしね。
それを見た光ちゃんが「震えてる!」って言って駆け寄りだっこ。
パンちゃんに近寄るMA、MADもとても可愛かったです(ぽわわ〜ん)
町田くんかだれかが、パンちゃんを撫でた後に光ちゃんも撫でてた気がする(笑)
それは人間です!
花道に降ろして、センターステージまで2人でかけっこしたり。
デレデレな光ちゃんにデレデレな私。
デレデレの連鎖。
はぁ、満足☆
曲終了後は、「ジャニーさん、出演料高いよ!」って言って去っていった。
でもまだ契約してないから、お金は発生しないよ!

◆暁
この曲で、軽いフライングを披露していたような。
始まった時、すごい高い場所にいたよ。

◆妖 〜あやかし〜
◆Slave of love
蝶がスクリーンに出て来て飛ぶんだけど、最後はセンターステージ上のドットイメージで蝶を再現。
スススススリーディー!!!!
3Dだよ!
すげーな…。

◆Deep in your heart
◆Bad Desire -remix-

◇アンコール
◆愛の十字架〜Promise 2U〜
この時、トロッコに乗るんだけど、このトロッコが凄い変な動きでビックリ。
変な所で曲がったりするんだよね。
多分、配線の関係とかなんだろうけど。
手を振る光ちゃんはキラキラしてました。
そして、最後は「サンキュー、サンキューで〜す」で締め。
気に入ったな(笑)

◇ダブルアンコール
客のもう一回コールに、
「Love Shinesから?」
「一人5万5千円払ってね」
「あ、ごめんちょっとリアルだった」
「もっと大きい額にすれば良かったな…」
え、全然リアルな額じゃないんですけどー!
光ちゃんと私の金銭感覚が違いすぎますー!!

◆IN&OUT
MAやMADも出て来てまたみんなで首ぶんぶん。
この時、辰巳くんが超楽しそうで!!
MADってそういう所可愛くて大好きなんだよねー(*´∀`*)
メインステージから花道に出るとことも、6人で肩組んでわちゃわちゃしちゃって!
微笑ましいーーー!!!

歌終了後、
「延長したので、帰りに出口で15万5千円払って行ってください」
だから高いってば!!!
ぼったくりだよ!!

もう一回コールに
「その気持ちを次まで持っててください」
「なんでも腹八分目が1番」
「お腹いっぱいになったら、『もう光一いらね』ってなるでしょ」
いらね…とはならないけど、例えがちょっと上手いなと思った(笑)
やりすぎはね、良くないんですよね…。

JUGEMテーマ:ジャニーズ


JUGEMテーマ:KinKi Kids



NEWS DOME PARTY 2010 LIVE!LIVE!LIVE!-2010.09.26@東京ドーム-

初、NEWSコンにお邪魔して来ました。
超楽しかったーー!!
もともと歌は好きでアルバムも全部聞いてるので、知ってる曲ばかりだったし懐かしい曲もあって良かったです。

あと、セットが凄い!
ちょっと感動したもん。
天井席だったけど、上から見ても楽しかったー。

以下、感想です。
初めてで、舞い上がって誰が喋ってるか分からなかったので、適当だけど(苦笑)




席に着いてまず、「花道多ッ!!」って思いました。
外周もぐるっと一周あって。
しかも、その外周の床部分がLEDか何かになってて、ロゴとか出るし曲のイメージに合ったライティングがされるのです。
これ、上から見てて綺麗だったー。
そしてセンターステージから、外周に向かって伸びる6本の花道。
360度、どの席のお客さんも楽しめるような仕様だなと思いました。
ダンスも、全方位に向けてちょっとずつ移動したりするし。
大きいドームで、花道が多いと本人達は移動するの大変だと思うけど、ファン思いの作りだなーって感心。
シンプルながら、お金のかかったセットだなって思いました。

◆オープニング
メインステのスクリーンに、一人一人メッセージが映し出されます。
ちょっと、これだけで泣きそうになった(笑)
1年8ヶ月も待ったファンの事を思ったら、ちょっと…←もらい泣きに近い

◆恋のABO
外周側の花道端にメンバーカラーの風船。
その中から1人ずつ登場!
よく見かける、ギラギラのメンバーカラー衣装に包まれれて…
これ、嵐だけじゃないのか…(苦笑)

◆Weeeek
3人、3人に分かれるところで、体を寄せ合ってわちゃわちゃしてるのが可愛かった(*´∀`*)
ヤマピー・亮ちゃん・シゲで並んでわちゃわちゃしてたところ、突然シゲを突き飛ばす亮ちゃん。
シゲ、おいしすぎる(笑)

◆さくらガール
この歌、可愛くてすきだなー。
最後は、手で桜作ってました。
Mステか何かに出た時もやってたよね?
まっすーの掌が可愛い。
この曲からかな?
キラキラを脱いで、ピンクのベストみたいなやつ。
これも、何となく嵐を思い出したり(笑)

◆SUUMMER TIME
◆紅く燃ゆる太陽
◆星をめざして
◆Dancin'in the Secret
これ、超カッコイイ!!
メインステで黒い衣装でガツガツ踊ってて。
これも、正面を変えながら踊ってた…ような気がする…。
火がボーボー出てました。
小山くんばっかり見てた。
特に下半身←でた、病気

◆ミニMC
シゲの独壇場(笑)

偉そうな自己紹介をして、反感を買うシゲ。
山下「おれ、今強いよ(ファイティングポーズ)」
小山「また、すぐ土下座するよね」
加藤「矢吹丈には勝てねぇよ」
土下座までがカナリ早かった。

アリーナ!スタンド!と煽るシゲ。
めがね!男!ポニーテール!シュシュ!
うん、ここまではまぁね。
加藤「AKB!!」
客「イエー!!」
加藤「AKB10000くらいいたぞ」
ね、多かったね。
嘘良くないね。

あと、亮ちゃんが「こんにちは、錦戸です」を2回くらい笑顔で言ってるのが可愛かったです。

◆僕のシンデレラ(テゴマス)
出た、テゴマスだぞう!(笑)
なんてシュール!でも可愛い!!
曲終わり、マッスーの象のCO2が無くなったのか、ずっとシューシュー煙ってた。
「シー」ってしてるてごりんが可愛かったよ☆

◆夜は星をながめておくれ(テゴマス)
◆言いたいだけ(コヤシゲ)
これが、このコンサートで一番好きです。
だって、面白い上に、可愛いんだもの!!
コヤシゲが、言いたい事だけを並べて作った歌。
「一口頂戴」とか、「ボーナス上げて」とか。
始まりの映像は、『栗きんとん』って言いたいだけの小山くんの映像。

また、衣装がねー。
メガネだし。
なんか王子系の衣装だし。
好き(*´∀`*)
ダンスも面白くて、特にセンターステージから、メインステに後ろ歩きで移動するのが可愛かった。

そして、言いたいだけコーナー。
お題に答えてくんだけど、小山くんマジ面白い!
お題もね、むちゃくちゃなんだけどね(苦笑)
『本物のさくらガールに会った時』『さわらガールに会った時』『にほんザールに会った時』『グランバザールに遭った時』韻踏みたいだけっていう。
個人的には、前日にやった「一重の小山と二重の小山、どっち」が聞きたかったけど(笑)

◆エンドレス・サマー
白シャツに、ファー。
小山くんは片方の肩に乗ってた。
マッスーは、ケープみたいに肩に乗せてた。
あとの人は覚えてない。
しかも、ブーツもファーが付いてた…ような?
この曲好きー。

◆サヤエンドウ
フロートで移動

◆太陽のナミダ
◆秋の空
さらにフロートで移動

◆生まれし君へ
いろんな所にバルーンみたいな球体が。

◆BE FUNKY!
ボールがアリーナを移動。
V6のVIBESコンのSwing時みたいな。
いろんな色で綺麗だったな。
掛け合い「NO」「悪魔が」「天使が」とかが、あんまりできなくて残念。
天井席で、周りの温度が低かったからなのか、あまり言ってる人がいなかったから自重した。

◆LIVE
出だしの「OH YEAH!」がが楽しいのです。

◆MC
◇兄弟の話
楽屋では、手越くんがDS、シゲが本を読んでると言う話から
小山「やっぱり一人っ子は各々時間を過ごすよね」
手越「何、一人っ子をバカにしてる?」
一人っ子の私としても黙ってられない話題です。

錦戸「兄貴がいるの、俺だけか」
錦戸「ジャンピングキックとかされた事ないやろ?」
錦戸「めっちゃ痛いで」
そんな過酷な(((゜д゜;)))
男兄弟、手加減ないですね。

小山「だから、兄弟喧嘩もしたことないわけでしょ?」
小山「チャンネル争いとか、からあげの取り合いとか」
加藤「からあげ取り合いになるの?」
このシゲがキョトンとしてて可愛かった(笑)
一人っ子はね、自分のからあげが用意されてるんですよ。

山下「セーラームーン見たくないのに見てたもん」
妹さんの方がチャンネル権を持っていたんですね。

増田「一人っ子はショートケーキの苺をとっておくんだよね」
加藤「好きな物を最後に残しておくって事でしょ?」
増田「俺は今、ショートケーキの話をしてんのッ!!(キレ気味)」
加藤「ショートケーキ好きじゃねぇもん」
加藤「俺がショートケーキ好きだと思うなよ!!(キレ気味)」
何の言い合いなの、コレ。
楽屋でやって(笑)

小山「(シゲは)初めから一人部屋だったの?」
加藤「そうだよ」
加藤「手越だって一人部屋だったでしょ?」
手越「そうだったけど、ずっとサッカーやってたから、だいたいグラウンドにいたけどね」
夜は帰るでしょうよ(笑)

錦戸「うちは、中一になると一人部屋が貰えたの」
錦戸「でも、俺が一人部屋になると、自動的に妹も一人部屋になるから、あいつ小五で一人部屋」
錦戸「何でモエだけ!って」
カワエエ(*´∀`*)

手越「それって相当デカい家だよね」
錦戸「最初は小さかったよ」
錦戸「父ちゃん頑張ったんだね」
引っ越して、増築してったようです。
お父さん、素敵。

加藤「そういえば、うちは自分のTVがあったんだ!」
増田「何それ、部屋に冷蔵庫とかある系?」
増田「お前、自分の部屋で牛乳飲めんのかよ?!って」
マッスー、何かテンション高い…つーかそんな家あるか?

小山「一人っ子は、一人で何しようか考えるから、妄想が得意なんだって」
加藤「そういえば、小さい時に友達と喧嘩した帰り道に、一人で喧嘩してたんだよね(喧嘩相手と自分の一人二役)」
加藤「『何で俺のショートケーキ食ったんだよ!』『だって、お前のだって名前書いてなかっただろ!』って」
増田「ケーキ食うんじゃん!!」
増田「根に持ってるよ」
マッスー…(苦笑)
焦点がズレてるよ…(爆笑)

加藤「それで、どうにか自分が勝つ方に持っていくの」
…それ大丈夫か(((゜д゜;)))
私、そんな事した事ない…。

手越「僕は、サッカーでチームワークとかは学んだので」
手越「シゲは、教科書が友達って感じだったんじゃない?」
教科書が友達で、妄想家ってかなり危ない方向にいってる気が(笑)

一人が好きなシゲと、一人でも大丈夫な手越くん
加藤「一人ボーリングとか行ってたもんね」
増田「一人ボーリング?」増田「だってボーリングって、イェイ!(ハイタッチ)みたいなのが楽しいんじゃないの?!」
手越「その時は、マイボールとマイシューズとマイグローブ持ってたから、ストライクだと『よしッ(小さくガッツポーズ)』って」
ボールが出てくる間は、指を乾かして待ってるそうです。
それって楽しいのかな…。しかし、ジャニーズってボーリングにハマる人多いね>剛健とか

◇習い事の話
小山「シゲは習い事は何かしてたの?」
加藤「少林寺やってたよ」
型をやってくれたんだけど、かなり弱そうだった。
もう忘れちゃったそうな。

増田「今の千年メドレーみたいだね」←踊りだす人
増田「(知らないふりを貫こうとする人たちに)山下くんと小山は絶対知ってるでしょ!」
知らないフリなんて酷いッ!(ぷんぷん)
大宮がやった事あったよね(笑)

錦戸「俺はそろばんと、スイミングとサッカー」
錦戸「サッカーに関してはめっちゃ理不尽やで」
錦戸「コーチがボール投げて来て『ヘディングしろ』って言うねん」
錦戸「トラップとかすりゃ良いのに、ヘディングしないと怒るし」
錦戸「お金払って習いに行ってるのに、痛いから辞めたいって言って」
サッカーよく分からないけど、このヘディングには何か意味があるのだろうか(苦笑)

山下「小山は?」
小山「俺はずっと野球かな」
小山「途中でJリーグが開幕して、サッカーにいこうかと思ったけど」
このヤマピーのスルーパス!
仕切ってる人は、人に聞く事で満足しちゃって、自分が話すの忘れちゃうからね(ex.いのっち)

意外とみんな色々習っててビックリ。
私、小学校の時は公文だけだったな…。

◇フルーツの話
増田「雑誌とかで、フルーツ持って撮影する時に、みんなイチゴとかさくらんぼとかなのに、俺ライムだった」
小山「柑橘系(笑)」
ライムて(笑)
でも、6人もいたら、可愛いフルーツ足りないよね。

山下「テレビジョンが何でレモン持つか知ってる?」
小山「何で何で?超知りたい」
山下「待って、そんな大したことないから、やめて」
カワエエ(*´∀`*)
結局、フレッシュさアピールらしいです。

山下「いつかライム持とうって言ってたんだよね」
小山「へー」
山下「え、覚えてないの?」
小山「え、それ俺らいた?」
酷い(笑)
ヤマピー、しょんぼりしちゃうよ、そんなの!

◆Fighting Man
結構好きな感じの曲だったー!
TVに出るの楽しみだな☆

◇宣伝
山下「あしたのジョーの公開が、2月11日に決まりました」
ここで予告まで見せると言う。
思ったよりカッコ良くてビックリだった。

山下「最初は怖くて本気で殴れなくって…元世界チャンピオンの方とかが対戦相手役で来てくれてたんだけど、何発か(みぞおち付近を)殴られて」
山下「ぶちってキレてから撮影開始みたいな」
キレないと、本気で殴れないらしいです。
でも、逆にキレたら殴れるって事ですか…?
ヤマピー怒らせたら危険(((゜д゜;)))

小山「グローブ座で『0号室の客』という舞台をやります」
増田「獣医ドリトルの2話にゲスト出演してます」
加藤「えっと、僕は元気です」
加藤「来月も元気に釣り行ってきます」
えーと、それって私がよく知ってるグループAのOさんと一緒でしょうか…。
もしそうなら、くれぐれも日焼けをしないように注意してあげて下さい。

◆code(錦戸)
今日は、両親が来てますと。
客と、優子、ケンジコール(笑)
終始優しい息子でほっこりだったわー(*´∀`*)
感謝の言葉も告げつつ。
そしてここで気が付く。
あ、上にQuestion?がいたのですね。
前日は、AKB48のヘビーローテーションを歌ったらしいんだけど、ちょっと聞きたかったなー。

亮ちゃんママの優子さんと言えば、昔何かの番組で、八つ橋を手にして「うちのオカンと同じ名前」って言ってたのを思いだします(笑)
まだ小さい時だよね。
8Jとかかなー?

◆内容の無い手紙
これ、ヒルクライムなんだね。
すっごいそれっぽいけど。
好きです、この曲も。
衣装は、赤いジャケット的なやつだったと思う。
小山くんは燕尾風だったと思う。
当然ながら、他の人は分からない。
歌詞の出方が綺麗だった印象。

◆Happy Birthday
ヤマピーと、亮ちゃんが2人でハート作ってた。
カワエエのぅ(デレデレ)

◆NEWSニッポン
◆チェリッシュ
◆One in a Million(山下)
これ、楽しみにしてたの!!
で、でも…衣装が雅紀みたい…←エレクトリカルパレード
途中で、サングラスを投げ捨てていた。
お、男前…。
この曲、K-POPみたいで好きなのです。
しかも、この曲だけバックにThey武道。

ヤマピーのお母さんもこの日に来ていたらしく。
触れないでおこうと思ったけど、亮ちゃんが言ったから、俺も言わないと可哀想だし…みたいな事言ってました。
ついでに、亮ちゃんのご両親へも「いつもお世話になってます」って言ってた(笑)

◆Forever
黒いチェックに黄色(金色?)の星が付いたスーツ。
これくらいのシンプルさが必要ですよね、衣装って(遠い目)
この曲、好きだから嬉しかったー。
懐かしいなぁ。

◆SNOW EXPRESS
センターで踊った!
これ、見たかったの!
ラップ部分で、正面を変えながら踊るのね。
凄い良いと思う。
DVDで見せてもらった時から、感心してたのです。

◆ワンダーランド
メインステにスタートからずっとあった四角いバルーン(ロゴ入り)が気球に!
すごー!!
使い方、上手いよね。
隠すとかじゃなくて、セットの一部にずっとしてたワケで。
スクリーンみたいに使ったりもしてたんだよ、このバルーン。
メンバーの影映したり、バラの花映したり。
よく考えてるなー。

◆TEPPEN
気球がバクステまでやってくる。
いやいや、ホント凄いなーと終始感心。
この曲の終わりかな?
気球が前方向にも進んで、スタンド席の超近くに。
いやはや、凄い(ごくり)

◆希望〜Yell〜
◆Share

◇アンコール
◆D.T.F
マッスーが他メンにもみくちゃにされて、「歌わせてよー!」って言ってた(笑)
可愛い子だなー。

◆2人/130000000の奇跡

◇ダブルアンコール
◆恋のABO
山下「増田のヒップがバーン!」
小山「小山のヒップがバーン!」とかって歌ってた。
もう、アンコールともなれば、何でもアリですよね。
シゲが、客に歌わせてるのにビックリ!
しかも、マイク向けられた人もよく歌えたよね(笑)
絶対、急にマイク向けられたら、キョドるもん。

アンコールでは、やたらと亮ちゃん(?)が「みんな綺麗だよ」って言ってた印象。
何キャラなんだろう(笑)

JUGEMテーマ:ジャニーズ

JUGEMテーマ:NEWS



ARASHI 10-11 TOUR Scene″〜君と僕の見ている風景〜-2010.08.22@国立霞ヶ丘競技場-

★追記していってます。

嵐コンは約8ヶ月振りの参加。
この前がKAT-TUNの朱鷺メッセだったから、国立の大きさにビックリした(笑)
学習して、自分。

今回は聖火台の下辺りの後段でした。
国立は1回しか行かないし、真正面から見れて良かったな。
もはやステージからの遠さは気にならない。
今の嵐にそれは求めちゃいけない(苦笑)

ちなみに、一番テンション上がったのは、コヤシゲとマッスーが来た時だっていうのは内緒☆←言ってる
始まる前、「今日、健ちゃんが来てくれたら超テンション上がる気がする!」って言ってたんだけど、コヤシゲマッスーでも充分上がった(笑)
健ちゃんはいつ行くのかなー?

ここ数年、担降りやらで周りの嵐ファンが減ってて…ちょっと寂しかったんです。
実際この日も、あの子は今は亮ちゃん…とか、あの子は今は山亮…とか聞いて驚いたし。
でも、さくら(@相葉)と一緒に入って、同じところでポカーンとしたり、笑ったりできて良かったです。
相変わらず、見てるところ一緒だったし(笑)
同じスタンスの人がいて良かった。
あぁでもない、こうでもない言うのが楽しかったりするしね。

以下、22日の感想です。
メモとかとらないので、私の曖昧な記憶。
思うままに書いた、私の個人的意見と感想・記録なので、「ふ〜ん」「へぇ〜」と思って下さい。




◆オープニング
去年のと似たような感じ。
個人写真が出てくるやつ。
正直、こやしげまっすーに夢中であんまり見てないんだけど(苦笑)
さくらに、「あなた2回しか見れないのに!」って注意された。
す、すまん。

◆movin'on
滝の間から登場。
滝と言ったら、KinKiコンを思い出す…。
衣装、良いじゃなーい!
ナポレオンジャケットみたいな…?
雅紀の髪の毛はだいぶ盛られてたけれど…。
『一つになれる』って所で、雅紀と潤くんが人差し指を合わせてた(*´∀`*)
やはりラップが好きだ。

◆揺らせ、今を
◆Troublemaker
サビの振りを一緒にやるのが楽しいです。
智くんと櫻井さんはハートマーク作ってました。

◆Happiness
◆Attack it!
これを待っていたのです!
この為に来たと言っても過言ではない!
この為に体力を温存していたと言っても過言ではない!!
超楽しいー!!!
前奏のダンスもちゃんとしたので、大満足でした。
でも、途中で挨拶が入っちゃうんだよね(´A`)
それがちょっと残念。
ブチ上がったまま、最後までやりきりたかった。
今なら声を大にして言える。
Attack it!が一番好きな歌です!!←やや大袈裟

◆Everything
スクリーンに今までの国立映像。
いやいや、振り返るには早すぎるだろ。

◆1992*4##111
衣装がすごい(((゜Д゜;)))
チェックで派手。
そして、パンツの股下がダボダボ。
超歩きにくそう(笑)
最後、『I Love You』のところで、階段でJr.がハート型に並んで風船を飛ばす演出。
風船もハート型だったと思う。
なんてメルヘン★

◆ROCK YOU
衣装がすごい…。
メンバーカラー主張の派手衣装。
柄もあるし。
雅紀なんて蛍光緑みたいなやつだし(つД`)
この曲は好きだから嬉しい。
『Clap your hands 2times』のところとか気持ち良いんだよね。
櫻井さんの『宇宙is you』が個人的に良い思い出(笑)
懐かしい。

◆きっと大丈夫
◆ハダシの未来
雅紀の腰の威力がありません(つД`)

◆ a Day in Our Life
ここで、雅紀の右足が変な事に気づく。
正確に言うと、雅紀の衣装の右足が変。
靴と一体化しちゃってんのねー。
なぜこんな事に…。

◆Summer Splash!
この曲、もっと終盤でも良いんじゃないかと思ったんだけど、ドームではやらないかもしれないよね…。
噴水の演出あり。
櫻井さんが酷く楽しそうで、「夏だ夏だ夏だーーー!!」とか言いながら走り回ってた(笑)
あと、「Summer Splash!」って言いながら掌を前に突き出すのがお気に入りらしい。
カメハメ波的な?
サビは、Oh yeah(yeah)の(yeah)の所で手上げようと思ってたら、完璧にズレた。
なぜ無かったことにするんや!!
完璧に一人ぼっちだったわ(苦笑)

◆静かな夜に
智くん、本当にハズレがない。
良いなー。
衣装も良いし。
フリ付けも自分でやってるよね?
今までにも何度も見たフリが入っててデジャヴかと思った(笑)
最後、終わった後が若干シュールだけど…。
羨ましい。

◆むかえに行くよ
衣装が…orz
なぜなんだ、教えてくれそのセンスの意図を。
しかもフード付いちゃってるゼ!!
オレンジのつなぎで、雅紀と櫻井さんは相葉丈。
櫻井さんと潤くんは上を着ないで腰に結ぶ感じ。
しかも靴も同じような色合いで合わせてたような。
智くんがこの衣装着て出て来た時、最後の約束のデジャヴかと思った(笑)
スクリーンの映像(ロボット)が酷く怖い。

◆season
◆Hero
この曲聞くとお腹が痛くなるミステリー(笑)
去年、電車でこれ聞いたらお腹痛くなったんだよね。
イントロで。
トラウマ。
なんでこれを今回入れたんだろ?
24HTVが近いから?

◆T.A.B.O.O
待ってましたの櫻井ソロ!!
衣装は赤い軍服的な?
ギラギラのお巡りさん的な??
帽子付だよ。
最初、裸の映像流れるよ。
自信満々の裸体だよ。
前の人が爆笑してたよ。
でも私は好きだよ。
安いA○みたいだねってさくらに言い放ったけどね。
げっだーーーーん!とかてぃーえーびーおーおー!!とか超ノリノリだったよ、私。

◆let me down
この歌好き。
Jr.に混ざって、雅紀と智くんが一列になってるんだけど、衣装が似てて雅紀を見失った(苦笑)
この衣装、結構好き。
袖とかがメンバーカラーになってて、背中にメッセージ入り。
雅紀はI LOVE CHIBA!らしいです。
しかも!は落花生の形らしいです。
そんなこと、今さら主張されても、知ってるよ。

◆Kagero
◆Oh Yeah!
これも踊っちゃう曲。
最初、バンド紹介が入るんだけどね。
Timeコンの時のフリやって欲しいなー。

◆Lucky Man
◆OneLove
◆MC
◇暑い
冷えピタを貼ってる人がいた話から
翔「みんな必死だもんね」
翔「俺が今言えるのは一緒に頑張ろうってこと」
翔「頑張って楽しもうってこと」
潤「それって頑張ることなんですか?」
色んな意味で心に沁みました。
うん、頑張ろう。

フード付きタオルをかぶりだす櫻井さん。
和「恐ろしく似合わないな」
雅「使い方おかしいよ」
翔「なで肩だからこうなっちゃうの!!」
和「ごめん、そこまで計算してなかった」
フードかぶって、端のタオル部分が肩の後ろにいってる櫻井さん。
笑えるくらい似合ってない(笑)
売上落ちるから、今後公の場で使用しないでくださいッ!!

◇智の距離感
翔「今日も月が綺麗だね」
和「おしいな、満月ではないね」
智「今、あそこに映ってるのが本物の月かと思った」
和「どんな距離感覚してんの?」
聖火方面のスクリーンに映った月を本物だと思った模様。
近すぎんだろ!

◇雅紀の失態
翔「相葉くんと隣になる事が多いんだけど、テンション上がってこんなことしたりするんだよね(大きくジャンプ)」
翔「巻き込み事故に遭うんだけど」
翔さんもノッてあげてください。
ようこそ、相葉ワールドへ。

智「let me downで一列に並んで肩持つところ、前に(雅紀が)いなくて」
雅「しゃがんで待って、イントロ始まったら格好良く立とうと思ったの」
なぜ、そう思ってしまったのか。
なぜ、決まりを破ろうとするのか。

和「昨日も何かの曲で人のところ歌ってましたよね」
和「中学生くらいの子に指差して笑われて、こうやってましたよね(口に人差し指を当ててシー)」
雅「大人の威厳は守ろうと思って」
雅「嵐兄さん的な」
シーってやる時点で大人じゃないような(苦笑)
気持ちよくなるとね、他のパートも歌っちゃいますよね、分かります。

潤「kageroも間違えてましたよ」
潤「俺と翔くんの間にいなきゃいけないのに、端で踊ってましたよね」
潤「だから、最後こうやって…」
踊りながら微調整(笑)
全然、気付かなかったけど、再現を見る限り微調整ってもんじゃなかった。

翔「今日始まる前、楽屋で『ヤバいな、ヤバいな』って」
翔「『2日目ってのは気持ちが緩むんだよな』って頭から確認始めて」
雅「だから、俺今日2回目だよ」
最終的に櫻井さんと2人で本意気で確認したらしい。
その1回目のクオリティを私達に見せてもらいたかったです。

◇智くんの釣り友達
翔「大野くんは後輩では誰と仲が良いの?」
智「唯一NEWSの加藤くんと釣りに行きます」
翔「加藤ちゃんとはさ、どういう流れで仲良くなったの?」
加藤ちゃんて(笑)
もう10回近く一緒に釣りに行ってるらしいです。

潤「シゲそんなに焼けてないじゃん」
智「同じくらいだよ」
和「あなたさ、自分で実際より白く思ってるけどさ」
潤「結局自覚が足りないって事でしょ?」
智タジタジ(笑)
でも、関係者席のシゲを見たら意外と黒かったよ?

◇それはタブー
和「色んなところでT.A.B.O.Oがかかってるらしいじゃないですか」
翔「今日、友達からメールが来て、今空港のレストランでT.A.B.O.Oが流れてるんだけどって」
和「それって『カレーください ♪てれれCan you feel like this?♪』って」
翔「それはT.A.B.O.O」
翔「この店ではカレー頼んじゃダメなのか…何頼めば良いんだ!」
そんなレストラン嫌だ。
好きなものを食べさせてくれ!!

翔「嵐のアルバム流してくれてたんだろうね」
雅「それか翔ちゃんのファンが店員にいるか」
翔「ずっとT.A.B.O.O?!」
それこそタブーです。

◇TVのお仕事の話
夏虹見てるよという話から
潤「ニノは見てくれてんの?」
和「そりゃ、スタジオに行ってるくらいですから」
こら二宮、誰に会いに行ってるんだ!!

潤「料理するシーンの手順を確認してたら、前にスーツ着たニノがいて」
潤「え、就活?!って」
二宮さんは就活するにしても、スーツで面接受けるような職種は選ばないであろう。

潤「前室に竹内さんいるよ?って言ったら、『大丈夫、もう話したから』って」
おぬし、抜かりないな…。
流石です。

翔「見たよ、予告で接吻を…」
和「まぁ、本当にするかは見ないと分かりませんからね」
ヤキモチなのだろうか…。
なんなのだろうか…。

和「相葉さんはどのシーンがお気に入りですか?」
雅「スカイダイビングの…」
潤「それ一話…」
雅「ちゃんと録画してるよ!見れてないだけで」
雅「いろいろやる事あるんだよ!」
相葉くんは何がそんなに忙しいのでしょうか。
何かを色々してるそうです。
まだ言えないお仕事ー??

翔「相葉くん、来週の24時間TVも録画して下さい」
雅「ごるばちょふ…ごるびー」
和「何でちょっと知ってる風にしようとしたの?」
何で言い直したのかは、本人にしか分かりません。
謎な人です。

翔「モスクワ、ベルギー…」
翔「違ッ!ベルギー行ってねぇ!」
弾丸ツアーだったらしいです。
行ったのはベルリンのようです。

◇怪物くん&ヤッターマン
和「あ、大仏くんだ」
怪「怪物だよ!!」
このやりとり、3回くらいやってた(笑)
怪物くん、イライラしてた。

和「え、キレてるんですか?」
怪「キレてないですよ」
この件も何度か繰り返してました。
怪物くんも知ってるんだねー。

和「なんか、黒くなりましたね」
怪物くんも釣りが好きなのかもしれない。

和「うちのリーダーいなくなっちゃったんで、探して来て下さいよ」
和「ほら、後ろ開いたし…念力で」
怪「念力使ってねーよ」
しぶしぶ智くんを探しに行く怪物くん。
まぁ…割とぐだぐだ。

和「あー、何でヤッターマンは来てくれないんだろう」
キョロキョロして、階段から飛び降りようとする翔ちゃん
翔「無理!なんか色々来てくれないと無理!」
和「契約なの?悪者がいないとダメなの??」
契約とかもあるだろうけど、櫻井さんの精神的なものもあると思うのです。

和「今の話聞いてると、音楽があって、敵がいればやってくれるって事?」
翔「でも曲ないし」
和「けん玉やれば良いじゃん」
翔「なんでケンダマジックやって、はけなきゃいけないんだよ!」
シュールです。
かなりシュールです。
櫻井さんの心が折れてしまいます。

◇イントロクイズ
雅紀持ち込み企画
雅「ジャニーズ超ウルトラスーパーイントロクイズ!」
和「超とスーパーかぶっちゃってるし」
雅紀、なんか大袈裟なタイトル付けてたけど、なんて事ないイントロクイズだったよ。
嵐にしやがれでやったのが相当楽しかったらしいよ。

潤「昨日、相葉くんだけ答えられてなかったでしょ?」
雅「だから今日は嵐の曲にします」
えー!!先輩の曲とか軽く踊るの楽しみにしてたのに(つД`)
雅紀、自分に甘すぎるッ(`□´)
まぁ、嵐の曲でも答えられないと思うけど。

1曲目のスパイラルは潤くんが難なく正解。

2曲目 The Bubble
和「都市メドレーの曲なんだよ!」
和「都市メドレーの1曲目!」
にのみが考えてたのと合ってはいたんだけど、タイトルが出なかったので×
正解の曲流したけど、しばらく翔ちゃんがポカーン顔だったんだけど…だ、大丈夫かな?
忘れてる??

3曲目 夢でいいから
回答権を得たものの、迷う櫻井さん
翔「♪チキチン♪っていっぱいあるんだよなぁ」
翔「俺のチキチンベスト言って良い?」
翔「Love so sweet」
翔「(間違えたと分かった後)見た?俺のドヤ顔!!」
恥ずかしかったね。
この流れでそんなメジャーな曲は出ないな。
てか、チキチンベストって何。

Thank you for my daysと答えた潤くんも間違え、次に回答権を得たのは二宮さん。
和「夢でいいから」
和「ずっと翔ちゃんのラップで始まる曲…って考えてた」
すげー、二宮さん!
つーか、櫻井さん分からなきゃダメでしょ?!

雅「俺踊ったやつ?」
いや、翔ちゃんのソロだから。
あなた踊らないでしょ。
あなたがバックで踊ったのはキャラメルソングじゃないかしら?
つーか、夢でいいからはOneだし!
…Oneだし!!←無駄に協調してみる

◆リフレイン
この衣装は真っ白。
なんだか雅紀は腕付近がモタモタしているような。
ドリアラの時のOnce Again再来風。

◆ギフト
◆マイガール
◆Come back to me
最初、ゲーム風映像に合わせて、潤くんがMJウォーク的な。
曲がK-POPっぽいなと前から思ってたんだけど、演出もK-POPみたいだった。
ビッグバンかと思った←ビッグバンよく知らないけど
映像が変な加工されてて、ちょっと酔いそうだった…三半規管弱い人は注意!
照明もいっぱい使ってて、煌びやか。
潤くんは、やりたい事を形にするのが上手いんだろうな…と想像。
しかしこの曲、どこまでshigeoくんの意見が通ってるのかを知りたい。

◆Magical Song
最初、メガネして登場。
ガガがしてそうな←完璧イメージ、ガガ様よく知らないし。
メガネにマジカルソングって出るの。
顔は可愛い。
彼、どうやら帽子のかぶり方を間違えてたようです(笑)
ずっと帽子気にしてるから、どうしたのかな?って思ったら、途中で向き変えてた。
リボンが横にくるのが正しいらしい。
出て来たとき、真正面にあったからね。
暗いとは言え、誰か気付いてあげられなかったのか?
というか、自分で気付こう。
途中、衣装に電気が!
エレクトリカルパレード!!
ま、眩しいっす!!
サビの振り付け可愛かった気がする。
というか、サビのフリしてる時の雅紀の顔が可愛かった気がする。

◆PIKA★★NCHI DOUBLE
この曲かかって、さくらに「この曲何?」って聞いてしまった(苦笑)
踊ってるの見たいな…この曲、全然踊らないもんね。
この衣装、そんなにイヤじゃない。
雅紀は金色で中がオレンジ系?(ブラウンかも)
ポッケとかが紫なのがちょっと合ってなかったような気もするけど。

◆Love so sweet
◆言葉より大切なもの
◆Believe
「隊長、雅紀を見失いました!」って言ったら、雅紀は準備中だった。
国立広いから分からなくなっちゃうんだもんー><

◆サーカスの前座的な
翔さんの英語の前説みたいな。
途中、噛んで言い直してた。
雅紀がMJウォークに挑戦。
潤くんと一緒だから、雅紀の下手さが目立つっていう(苦笑)
が、頑張ってたと思う!
くるくる回ってたし。
潤くんは下が雅紀だと不安だろうなーー。
この時の衣装は緑と紫のギラギラ。
Yabai〜の再来かと思った。

◆サーカス
四角い枠に掴まって、宙に浮く演出あり。
命綱ないし、翔さん頑張ったなー。
これ、前にKAT-TUNがやってたような記憶。

◆アクセントダンス
こういうの久々ね。
曲はMonster、Re(mark)able等のリミックス。
千手観音あった。
帰りにRe(mark)ableって言われるまで、Cool&Soulだと思ってた不届き者は私です。
アクセントダンスは今後も取り入れて欲しいなー。

◆Monster
花火!
でも、双眼鏡で雅紀ガン見だったから花火見てない…。
終盤、雅紀がにのとぶつかってた。
ありがちな風景。

◆ご挨拶
雅「みんなで嵐なんだなって実感しました」
雅「一緒に厳しい芸能界を乗り切ろう!」
えっと、そんな厳しい目に今遭ってるんですか?
ていうか、厳しいのも辛いのもできれば嫌なんですけど。
私、一般人だし。

和「AKB48の何十倍ものグループだったんですね、嵐は」
和「そもそも、AKB48も48人じゃねぇッ!!」
そ、そうですね。
AKBいっぱいいるもんね。

和「一緒に厳しい芸能界を乗り越えなくても、乗り越える様を見ててくれれば大丈夫だと思います」
えーと、何か辛いことでも?
みんな、最近芸能界で辛くて厳しい目に遭ったの?

潤くんかな?翔くんかな?
「また欠ける事なく、みんなでこの場で会いましょう」的な事を言ってた。
それはムリッ!!
チケット取れんッ!!

◆To be free
メンバーカラーの電飾が付いたタワー。
誰がどこにいるのか分かりやすい!

◆空高く
風船が上がって、二宮さんが黄色の風船をキャッチ!
歌の途中に「凄くない?」って言ってた。
先ほど、メンバーカラーだからどこにいるか分かりやすいって言ったけど、この曲では色が変わるのね。
雅紀見ようと思ったら違う色になっててキョドッた(笑)

◇アンコール
◆still...
この曲のラップがとても好きです。

◆ファイトソング
この曲でも、「Summer Splash!」って言ってた櫻井さん。
相当お気に入りと見た。

◆Beautiful days
神宮方面で花火。
この日は試合がなかったらしいので、嵐の花火?
さては、去年で味を占めたな(笑)
二宮さん、「♪花火がきれいだね〜」って歌ってた。

◆サクラ咲ケ
◆感謝カンゲキ雨嵐
とってもデジャヴ☆

◇ダブルアンコール
雅「終わった気でいるのー?」
二宮さんを覗き込むような仕草の雅紀。
カワエエ(*´∀`*)

和「俺の(頭に巻いた)タオルの事言ってんなら、あなたのTシャツはなんなの?」
和「衣装さん大変だったよ」
全面的にちょっとずつ切り込みが入ったTシャツ。
斬新ですね。

翔「おれ、歌いてぇ!!」(変に芝居がかった口調)
和「良いですよ、T.A.B.O.O」
雅「ここで見ててあげるよ」
だいぶ面白そうだけど、それでは櫻井さんの心がもたない。

翔「おれ、新しい歌歌いてぇ!!」
そんな歌いたいなら歌ったらいいさ。
潤くんのTシャツのバックには虹がプリントされてます。

◆Lφve Rainbow
結構好き。
初めてまともに聞いたけど。
ドラマ見てないし…。
夏っぽいね。

最後、智くんの肩を抱いて去っていく櫻井さん。
良い山。
しかし、コヤシゲマッスーの退場と嵐の退場が同じときで、どっち見たら良いのかキョドる私たち(苦笑)
何見に来たのか分からないっていうね。


全体の感想としては、映像と衣装のセンスをもうちょっとどうにか…(モニョモニョ)
本気でテーマパーク目指してる?
大きい会場だから、派手にしないと目立たないってのは分かるんだけど。
オレンジのつなぎとか、塗装屋さんみたいだったし。
あんな塗装屋がいたら毎年家の壁塗り替えるけどもッ!!
映像もなんか子供っぽくて…あえてそこ狙ってたのかもしれないけど。
ちびっ子ファン多いし。

構成的には、攻めてるとか悩んだとか言ってた割には、無難にまとまった印象。
演出は奇抜だったけど…。
色んなところでデジャヴ?って思ったし(笑)
アルバムが結構攻めてるから、定番曲をもう少し減らしても良かったような…。
あと、マダ上ヲとDon't stopやらないんか!(´A`)
薄々予感はしてたよ…orz
振り返ると、Timeの時も誘うの時もHow'sの時も私の好きな曲はやらなかった…(ちーん)
ドームになったら、Summer Splash!と入れ替わりでどちらかが入ったりするかな?

なんだかんだ言いつつも、楽しかったです。
年に数回の祭だしね。
楽しまなきゃ損ですもの。

JUGEMテーマ:


KAT-TUN LIVE TOUR 2010-2010.05.02・2部@朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター-

初めて、KAT-TUNコンに連れて行ってもらいました。
しかも初日!
しかも新潟!!(爆笑)
しかも雅紀の舞台初日!!!(ちーん)
私は一体、誰担なのだろうか…。
いや、でも戻るところは雅紀………と健ちゃんだと自負しております。

以下、ザザザザッと感想です。
正直よく分からないから、全体を見ての雑感。




KAT-TUNの中には、特にこの人が好きっていうのはなくて。
強いて言えば、上田くんが可愛いなぁ…ってのと、中丸くんが良い子そうだなぁ…って感じで。

実際見てみて、亀梨くんが人気な理由が分かりました。
キレイな顔してる。
しかもなんだか話してる時、意外と可愛い。
歌ってる時はクネクネしてたけど(笑)

コンサートとしては、オープニングが『ん?』って感じだったんだけど…。
衣装はどれも素敵だし、照明もキレイでした。
衣装は中丸くんが着てた、変形ナポレオンジャケットが可愛かったな。
多分、ラメ入ってたと思う。
嵐みたいにギラギラした衣装とか、変にメンバーカラーをプッシュした衣装とかも無かったし…。
照明は、田口くんのソロが印象に残ってるかな。
色使いが凄く鮮やかだったの。

構成とか演出的には、Vコンを見た後だからか、『若いなぁ…』って感じだったんだけど…(苦笑)
やっぱVは長年やってきた経験が実を結んでるんだろうな…と。

歌知らないし、C&Rとかできなかったんだけど、新曲のGoing!が良い曲でした。
あと、喜びの歌とTHE D-MOTIONが聞けたのが嬉しかったなぁ。
みんな歌上手かったし。
特に、個人的には中丸くんの声が好きでした。
ちょっとボイパ地味だけど(笑)
すっごいんだよ、技術は。
なのに、サラーっと始まってサラーっと終わるっていう。
毎回のコーナーみたいになってるらしいんだけど…あんな扱いで良いの?ってくらい凄いんだよ、やってる事は。

内容的には、ところどころにお笑い(?)的な要素を入れるのが驚きでした。
KAT-TUNって、こういう雰囲気じゃないと思ってた。
好感度はカナリ上がりました。
可愛いじゃないかー!!

田中くんが、私達の席のめっちゃ近くまで来たんだけど、泣いちゃってる子がいて微笑ましかったです。
好きならね、泣いちゃうよね。
触れちゃうんだもんね。
私、もし健ちゃんが近くに来たら、恐れ多くて触れない……あ、でもツンツンくらいはしてみるかも(笑)

まぁ、案の定席移動はすごかったんだけども(苦笑)
でもそれも想定の範囲内なのでしょう。
MCの時に、股間とかお尻触られたとか言ってたけど(笑)
亀梨くんは爪で引っ掛かれたみたい…タレントさんを触る時は爪を切った手で触りましょう。

おそらく、もう行く事はない…と思うんだけど、良い経験になりました。
自分なりに教訓も得られたし…ここには絶対書けないけど…。

JUGEMテーマ:ジャニーズ


V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?-2010.04.30@国立代々木競技場-

私的ラストV6の記録です。
さびしいよー。
代々木も行きたかったし、なんなら神戸とか行きたかったよー(>_<)

30日はさくら(@相葉)と参加。
さくらの評価も楽しみの1つだったのです(笑)
私は終始健ちゃんしか見てないし、さくらは剛くんなので、初めてコンサートで見てるところが違った。
なかなか新鮮でした。
とりあえず、特効の度にビクッとするのと、岡田くんのあまりの美しさにおののいているさくらが面白かったです。

さて、以下感想です。
この日はアリーナCブロだったので、初めて正面から見れました。




◆overture
ホント、センス良い。
それしか言葉が出てこない。
健ちゃんの4本指は何なんだろう…。

◆GUILTY
健ちゃんの腰がッ!!(じゅるり)
やっぱり正面から見ると違います。

◆TAKE ME HIGHER
後半、健ちゃんがこっちに来るーーー!!
んもう鼻息がッ!

◆サンダーバード -your voice-
このダンスも見納めかと思うと寂しい…。

◆Darling
◆CHANGE THE WORLD
◆Believe Your Smile
◆本気がいっぱい
◆over
◆ミニMC
井「箸休め的な」
博「僕らの話が箸休めですか?」
井「カレーばっか食べてたら煮物が食べたくなるだろ!?」
言いたい事はすごくよく分かるけど、カミセンがカレーでトニセンが煮物なのか?

井「カミセンとトニセンがありまして」
井「カミセンはComing Centuryだけどトニセンはトニング Centuryじゃないからね」
井「それじゃ意味分かんないし」
トニングって(笑)
毎度、この説明いるのかな?って思ってたんだけど…。
みんなV6が好きで来てるのにね。

井「何で20th Centuryがトニセンなのかって言うと社長が決めたからです」
この時の社長の真似が何言ってるか全然分からなかった…モゴモゴしてた。

井「カミセンは来る21世紀って意味だけど、トニセンは20世紀を生きるって意味ですから」
博「名前付いた時点であと4年くらいしかなかったよ」
井「先見えねぇなぁ…みたいな」
トニセン、ずっと名前つかなかったから…。
でもカミセンて次の世紀だからどんどん更新される気がするのだけど。

井「僕達は生きてるんですかね」
坂「見えてますか?」
見えてます。
というか見に来てます。

◆Are you ready tonight?(カミセン)
テンション上がるー!!
健ちゃんのサラサラヘアが揺れる度に見えるカリアゲに萌え。
リアルコボちゃん☆

◆ROCK THE HOUSE(カミセン)
◆Honey(トニセン)
この日のカミセンもとっても可愛かったです(*´∀`*)

◆オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ(トニセン)
◆X.T.C.beat
◆Top Checker
VTRの健ちゃんが本当に可愛いのよねぇ。
この衣装、健ちゃんは紫のストール巻いてるので大好物です。
ストール男子ラブ!

◆強くなれ
◆LIGHT IN YOUR HEART
◆MC
◇実写化の話
井「LIGHT IN YOUR HERTの長野くんのソロの時、みんなマイクを向けてるんだよ」
岡「そんなフリないのにやってるんだからね」
なんて上から目線(笑)
やってあげてる的な。

井「同じグループにウルトラマンがいるって凄いよね」
井「他のグループにはいないからね」
井「怪物くんならいるんだけどね」
博「他のグループにもいたら本当のウルトラ兄弟ですよね」
怪物くん、来てるのかと思った。
紹介なかったし、来てなかったんだろうけど。

岡「うちにはプロゴルファー猿もいますから(剛くんのこと)」
唐突に何を言い出すのかと思ったら(((゜Д゜;)))
昔、お父さんが買ってきてた漫画に載ってたなぁ。

井「ほぼプロゴルファー猿だよな」
井「ゴルファーだし、猿だし」
うん、うん…うん?
私は猿を見にわざわざ代々木に行った訳ではない。

岡「しましまのシャツ着て、短パンはいたら」
岡「木のクラブもって、はぁたぁづつみーとかやったら」
この旗包がかなり気合いの入ったものだった(笑)

井「昨日ならTBSのドラマ班が来てたんだけどなぁ…」
どこを目指してるんだろう…。
いくらうっかりなT○Sでもドラマ化しないだろう。

剛「お前ら今言ってたの9割悪口だからな!」
10割悪口だった気がするのですが?

健「良いじゃん、俺がプロゴルファーサルやりたいって言ってもできないんだよ?」
剛「俺やりたいなんて言ってないし」
でも森田さんはその話がきたら、なんだかんだ言いつつも全力でやってくれるんじゃないかと思う。

◇トークテーマ『風呂』
井「誰だよ、これ言ったの」
健「深緑(坂本くん)でしょ」
ビョンホン兄さん、レッドに続く新ニックネーム。

坂「俺が言ってたとしても、もう覚えてない」
健「出たよ、忍法記憶喪失使うんだよ」
坂「忍法は使えませんけど」
冷静に否定(爆笑)

剛「俺、風呂入らないからな」
剛「いつもシャワーだから、ツアーの時とかはホテルで入ろうかなって思う」
井「ヨーロッパ人かよ」
ヨーロッパ人って風呂つからないの?

入らない派の坂本・長野・森田
井「ツアー会場に大浴場があったらみんなで入りたいから湯張りして誘うのに無視されるのにはそういう理由があったのね」
井「俺、嫌われてんのかと思ってたよ」
なんだか私の好きなAさんとかぶる所が…。

井「風呂に浸からないで疲れとれるの?」
健「(坂本・長野に)無条件で入らなきゃダメな2人だよ」
無条件て(笑)
でもあまりに疲れすぎて入りたくない時もあるよね…。

健「坂本くんはシャワー浴びてる自分に酔ってそうだね」
坂「浴びてる時間は長いかもしれない」
坂「強いのに変えて肩にあてたりしてる」
岡「打たせ湯だ」
坂本くんがシャワーのヘッド変えてまで浴びてると思うとなんだか笑ってしまうのですが…。

博「こだわりはないけど、タイルがぬめるのが嫌だから、最後にお湯かけるよ」
健「それ聞いてない」
健「ちなみに水かけた方がカビないんだよ」
博「それもいらない情報だったみたい」
健「女子はみんな知ってんだよ」
女子なのに知らなかった(しゅん)

健「俺は入浴剤入れるよ」
健「バブが好きなんだけど…」
健「あのシュワシュワが好きなの」
バブが好きな健ちゃんて世界一可愛くない?
バブの人、CMのお話ください!

岡「バブをほっとけない人でしょ?」
岡「あれ触っちゃダメって書いてあるからね」
珍しく食いつきのいい岡田さん。
なんだかほっこり(*´∀`*)

健「バブが無くなっていく過程が見たいの」
岡「バブと一緒に入るんでしょ?」
バブと一緒に入浴する三宅健(30)
なんだよ、可愛いなマジで。

岡「なんで入浴剤入れるの?」
健「なんでって、風呂が緑になるんだよ?!」
『こんなに素敵なこと無いでしょ』って勢いだった。
もう健ちゃんが可愛すぎてどうしたらいいのか分からない。

井「俺は風呂につかって泡を最大限までつけてこうやるのが好き(肩を揺らす)」
健「気泡ね」
分かるー!
あれ楽しいんだよね。
でも、地味だね。

健「最初が気持ち良いよね」
健「あぁぁ〜って」
岡「声出した方が良いって言ってたよね」
坂「声出さないとストレスになるんですって」
健「何、それどこ情報?」
坂「…え?何が??」
井「今の話の流れで分かんだろ!」
健「ぼーっとしてんなよ!」
酷い言われよう(笑)
でもこんな扱いを受ける坂本くんが好きなんです。

健「テレビ情報なの?」
坂「多分…そうかな…」
健・井「へぇ〜」
追及したくせに、大して興味なさそうっていう(笑)

博「風呂入ると背中とかお腹とかかゆくなるよね」
井「なるなる、あれ何なの?」
岡「血行が良くなるからでしょ?」
井「それどこ情報?」
岡「…テレビかなぁ」
坂「お前ら、俺の時と扱いが違いすぎないか?」
リーダーに強くあたるのは愛故だと思います。

◇宣伝
坂「グローブ座で舞台やります」
健「天使役?アリ役??」
坂「人間役です」
健「久し振りじゃない?」
坂「いつも人間役です」
冷静な否定2。
健ちゃんをつっこむ坂本くんて凄く好き。

井「歌ったり踊ったりはないんだよね」
井「ブルースリーから、あちょーとかカンフーとか取った感じだよね」
それ、ダメじゃない?
全然良い例えじゃないと思う。

岡「映画SP、10月に野望編、来年春に革命編が公開になります」
健「ずーっと撮ってたもんね」
剛「こいつ、撮ってるフリしてんじゃねぇかなと思って」
岡「それ言ってたの、剛くんだけだけどね」
岡田くんの口から『剛くん』て出るとなんだかほっこりします。

岡「今日はSPの人達が来てくれてます」
岡「誰かは言わないけどね」
岡「誰だろねー?誰だろねー??」
井「犯人かなー?」
誰だろねー?の時の顔が悪かった。
時々この顔するよね。

井「毎日、あさイチやってます」
井「今日、あさイチの人達も来てくれてます」
井「誰だろねー?誰なんだろうねー?」
岡「犯人かな?」
NHKの情報番組の犯人は、リアル犯人です…。
大問題です。

◆Portraits〜prologue〜
◆ソロダンス
◆will
◆Magical Mistery Song(カミセン)
◆DANCING MACHINE(トニセン)
◆RADIO MAGIC
健ちゃんの楽しそうな笑顔が大好きです。
この日は長野くんに抱きついてたー!
んもう、可愛い☆
間近に岡田くんがやってきて、さくらがおののいていた(笑)
けっこうな音量で「顔小さい!!」って叫んでた。

◆Bouquet
ここで事件が起きたのです。
健ちゃんが私に花投げてくれたの!
…取れなかったけど(ちーん)
周りに健ちゃんファンいなかったし、目線とか確実に私にだった(と、さくらも慰めてくれた)のに…。
健ちゃんのコントロールは抜群に良かったんです。
私の反射神経が悪いんです(涙)
でも、その気遣いが嬉しかったです。
健ちゃん優しい(*´∀`*)

◆Air
1列になってステップ踏みながら動くダンスがあるんだけど、剛・健・イノッチだから、イノッチだけ微妙にズレちゃうんだよね。
コンパスの違い(笑)
上から見てるとよく分かったんだけど、イノッチが微調整してるのが可愛かったです。

◆星が降る夜でも
◆Orange
◆愛のMelody
◆COSMIC RESCUE
◆BEAT YOUR HEART
◆グッデイ!!
長野くんが目の前だったんだけど、バックのライトに照らされて後光が射してるみたいだった。
拝みたくなる勢い。

◆UTAO-UTAO
◆スピリット
◆翼になれ
◆HONEY BEAT
目の前に健ちゃん。
おしりまで可愛い←変態
でもライトが超眩しくて!
長野くんの時の後光のレベルじゃない眩しさ…直射だよ。
きっと可愛いんだろうけど、眩しすぎて顔見えないし、万が一にも私の顔が視界に入ってても、眉間に皺が寄ってる顔だと思うとやりきれない…orz

◆MUSIC FOR THE PEOPLE
◆羽根〜BEGINNING〜

アンコール
◆愛なんだ
◆ありがとうのうた
イノッチと遊んでる健ちゃんにキュン☆

◆WAになっておどろう
ララララーララララのところでセンターステージでステップ踏みながら体を大きく揺らしてる健ちゃんがサイッコウに可愛かった(*´∀`*)
なんなの、あの可愛さ。
本当に30歳なの?

ダブル・アンコール
◆Swing!
花道でゴロ寝してる健ちゃん。
持って帰りたい…。

◆サンキュー!ミュージック!
今回は座りながらの頬杖でした。

JUGEMテーマ:ジャニーズ



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--